2008年 12月 21日

医師が理解しつつあるというメールをいただきました

数ヶ月前に@から石川まで足の痛みとしびれで外来させていただきましたAです。

あのあと1ヶ月は楽だったのですが、またまた痛み再来です。

僕がいつもお世話になってる医者さんに足と腰の関連性の無さを訴え続けたところ、最近じょじょにではありますが認められつつあります。

それで、この前打っていただいた注射の種類をお聞きしてそのお医者さんにお願いしたいので、教えていただけたらうれしいです。お願いします。

じょじょに復帰が見えてます。加茂先生のおかげです!ありがとうございました。


0.5%メピバカインという局所麻酔剤です。ただし、ネオビタカインやキシロカインなどの局所麻酔剤でもいいです。

ありがとうございます。それは痛点に打ってもらえばいいんですか?


そうです。
[PR]

by junk_2004jp | 2008-12-21 19:54 | 慢性痛 | Comments(1)
Commented at 2008-12-21 22:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< トリガーポイントブロックで腰痛...      交感神経 >>