心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 25日

それでもまだ「ヘルニアに起因する」という理由はなになのか

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛を外科手術すべきか?

成人の1/3にヘルニアがみつかる。
手術をしてもしなくても1年たてばほぼ同等だ。


それでもまだ、「ヘルニアに起因する坐骨神経痛」という理由はなになのだろうか???

普通の頭脳をもっていれば、成人の1/3にあって、それを取っても取らなくても結果は同じという前提があるのなら、 「それ、関係ないんじゃない?」と思うのが普通というもんだ。

おまけに神経生理学では「神経を圧迫すると痛みが生じる」なんてことは言われてないし、それこそチンプンカンプンなんだろ。

痛みは神経症状ではないんだ!
神経学的所見とか神経症状とかいうのは「腱反射、病的反射、触覚テスト、筋力テスト、神経電動速度など」のことで「痛み」は神経学的所見、神経症状とはいわないんだ。神経症状とは麻痺のことなんです。

だから次の論文を見たとき、「坐骨神経症状とは具体的に何のことですか?」と質問すればいいのです。坐骨神経症状といったり、それがいつのまにか坐骨神経痛に変わっていたりするでしょ。これはね、言葉を厳密に使う生理学者ではありえないことだと思うのです。

痛みを神経症状とは言わないのですよ!

先日、ある大学の文科系先生が診せに来られました。診せに来られたということは、私のいっていることに半信半疑ながらも興味があるということなんです。友人からよくなったと聞いたということです。

実際、TPBをしたら、痛みは軽減しました。でも半信半疑といった感じなのです。

「私のような文科系の学問なら、諸説があるということは理解できるのですが、理科系の学問でこのような状況はなぜなのか理解できません。」というようなことをおっしゃっていました。

私もそのように思います。人間って一度思い込んだらなかなか・・・なんですね。とにかく、この手の論文は突っ込みどころ満載です。

神経症状とは?痛みとは?という基本的なことを押さえないと煙にまかれるんです。

神経根障害なんて言葉もありますね。これもごまかされないようにしなくてはいけませんよ。神経障害なんだから麻痺なんです。神経障害で痛みが伴うことがありますが、CRPStypeⅡといって、まったく異なったものなのです。これは手術して治すなんてものでもないし、消炎鎮痛剤を処方するってこともないです。

b0052170_13213100.jpg

[PR]

by junk_2004jp | 2009-01-25 01:33 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(15)
Commented by sansetu at 2009-01-25 11:54
「保存的療法を最低3ヵ月行い、改善不十分であれば手術を考慮する」というのが大日本帝国ゴールドスタンダードなんですね。
でもその「保存療法」の中身こそが問題なのに。
シップ、痛み止め、牽引、コルセット、電気がゴールドスタンダード保存療法なわけで、こんなに効果の少ない治療法も珍しい。もう何十年も前から同じやり方で進歩のかけらもない。
こんなやり方で痛いのを3ヶ月も我慢していたら治るものも治らなくなるかも。あるいは慢性痛に移行したり精神状態も悪くなることでしょう。
TPBをしない現行の保存療法で、3ヵ月保存療法の効果判定は無意味です。
それと合併症が軽く扱われていますね。ヘルニア手術で下半身麻痺になり一生車椅子生活になった方、当地域にもいらっしゃいます。
費用対比よりもリスク対比を考えろ、と言いたいですね。患者からの視点が希薄な論文だと思います。
Commented by シャルル at 2009-01-25 11:54 x
3ヶ月も、半年も痛みを我慢させない方法があるのに・・・。
整形外科の先生は、目の前の痛みを主訴にしている患者をまじめに救って欲しい。慢性の痛みに移行する前に。

患者としての希望は、それに尽きるのだけど。
Commented by ティー at 2009-01-25 13:28 x
加茂先生のブログを突然見つけ、もしかしたら、自分も救われるかも…と思い始めています!僕は25歳ですが、顎、首の痛み、腰痛は19位からしびれに悩まされ、挙げ句その痛みや構造や歯の噛み合わせが原因かで悩みすぎ、パニック障害になりました。それが根底から覆りそうなので『特に僕は噛み合わせが関係ないがすごく救われました。悩みすぎで歯ばかり気にしていたので…』自信が持てました!ありがとうございます!加茂先生!
Commented by YA at 2009-01-25 16:32 x
いかなる理由があろうと、患者様に対して治すと宣言しつつ治さないのは、単なる詐欺でございます。

このままでは、日本の医療は完全崩壊しますよね?

まあもうカウントダウンは始まっていますが…


今日は過去にヘルニアと診断されていて、現在は健康保険を持たない若者が腰痛で来ました。

ニコニコしながら、神様みたいだと帰ってくれました^^

貴重なお金を割いて来て戴くのだから、最小限の時間で最大限の効果が出せなけりゃいけないのです。

双方に良い意味での緊張感が大切です。
そういえば最近話題の、奈良産大野球部元監督みたいな輩が、健保のダニなのですよ。

まああれくらいはどこでもやってますがね?(笑
Commented by junk_2004jp at 2009-01-25 18:53
ティー さん、かみ合わせが原因なら、高齢者のほとんどがその状態ですね。

咬筋や翼突筋の左右のこわばりの差があるのかもしれません。
Commented at 2009-01-25 18:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ティー at 2009-01-26 10:19 x
加茂先生!僕は噛み合わせが原因で顎が痛くなったり、肩、腰まで痛くなる、だから噛み合わせを治せば治るという説を信じ、通いましたが、まったく駄目でした。本当に噛み合わせ、顎のズレで、神経症になりましたから…。もっと早く加茂理論に出会っていれば…。痛みは本当に精神まで破壊しますもんね!これからも加茂理論をどんどん世間に広げていってください!
Commented by たーちゃん。(患者の立場から) at 2009-01-27 21:36 x
整形外科の先生は、殆ど患者の体を触りません。
大学病院の先生のように権威があると思っている先生はもっと患者に触ろうともしません。
レントゲン写真とMRIの画像だけ見て「手術」という言葉を口にします。

患者の体によく触れれば「筋肉の異常」が判るのに・・・。
こんなに凝り固まっている筋肉があるのに・・・。

知っているから、説明できないから触れないのか?
整形外科の先生は、もっと患者に触れるべきです。
そうすれば、「神経の圧迫」では説明できないと気が付くはずです。
Commented by YA at 2009-01-28 00:28 x
>たーちゃんさん
なぜ先生が触らないか…


簡単です。


触るのは明らかに非効率的であり、簡単に治れば利益が出なくなり、慢性化させた方が高額なブロック注射や、高額なコルセットの販売、最後は手術に持ち込んだら高額な請求が出来て、後々のケアに対しても利益が見込めるからですよ。

まさに医は算術なり…
ですねぇ。

さらにうちのお客様からさらに信じられない事を聞きました。

自費でグルコサミン販売とか…


耳を疑いましたよ…
Commented by もも at 2009-01-28 18:12 x
きっときっと 医は算術 なのかもしれない。。

検査データが物語っているから って これからも変わりはしない。。

こんなに書かれているのに 沢山の先生方見ているはずなのに 御意見がでて来ない 。。。

悲しいね~ 勇気ある先生方は見えないのでしょうか?

何言われても 生きて行く為には 常識で通したい のでしょうか?
奥さんや家族がもし 筋痛症になったら~~

正論ってなんなのでしょうか?

教えて下さい。。。
Commented by junk_2004jp at 2009-01-29 00:54
算術のつもりはないと思う。

結局、教育が悪いのだと思う。

基礎医学と臨床の連携がわるい。
Commented by YA at 2009-01-29 03:14 x
>ももさん

基本的に、これが全面的に正論だと出た場合に一番食ってかかってくるのは、ひどい痛みは末梢神経の傷とか言ってる薬を作り出している有名大手製薬企業だと思われ…

あの薬は意外と高額ですからね…

鎮痛剤を作る製薬企業と厚生労働省と、日本○○会が食ってかかる可能性大ですね。

>加茂先生
勿論それもあるやもしれませんが、確信犯がいるのを知っています。

加茂先生、応援してます^^
私は、医療がまともになるなら別な仕事を始めますから…


自分の経験から、誰よりも痛みに悩まされる人に近い立場でありたいと思ってきました。
もしこれが済んだら、さっぱりと手を引くつもりでいます。
Commented by TF at 2009-01-29 14:40 x
>ももさん
やってる先生はやってますよ。
ただ言わないだけで・・。
まだ少数かもしれませんが。。
Commented by もも at 2009-01-29 20:40 x
TFさん
やってる先生はやってますよ。
ただ言わないだけで・・。
まだ少数かもしれませんが。。

広がると良いですね
Commented by たーちゃん。 at 2009-01-30 20:59 x
これだけ盛り上がってきているのに、マスコミの反応が無いのは不思議ですね。

取材すれば一目瞭然です。。。
そろそろ来るんじゃないですか?

私がどこかに投書しようかな。。。


<< 図書館でみました。      本を読んで >>