2009年 03月 04日

ためしてガッテン

「慢性痛とトリガーポイント」まずまずでしたね。

http://www3.nhk.or.jp/gatten/schedule/index.html

しかし

「TPが骨の変形(ストレートネック)をきたし神経を圧迫して激痛がおきる」は幻滅でしたね。どうしても神経圧迫、激痛ということが頭から離れないようです。

もう一つ

「ヘルニアによって二次的のおきるTP」という説明がありました。

ヘルニアは痛みの結果かもしれませんが原因ではないのです。

TPによってアライメントの変化が生じヘルニアが生じるのかもしれません。ヘルニアが痛みを起こすことはありません。


[PR]

by junk_2004jp | 2009-03-04 21:05 | MPS | Comments(1)
Commented by YA at 2009-03-11 03:11 x
これ、私のとこでも話題になりました…

いちいち説明しなくちゃいけない…


ありゃ営業妨害だ~。

お客様も訳知り顔であれこれ言うから…


「20%正確ですね。入り口二合目です。あれで終わるなら、誰も悩まないですよ…」


と答えました。


ま、テレビでやることで全ての答えは出せないんですよね。

何故か?


難しくて、視聴者が見ないからです(爆

視聴者が求めるのは、ちちんぷいぷい☆ですから…


<< 絞扼性神経障害      応用問題が解けない? >>