心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

危険な「痛みの遷延」

末梢性感作
中枢性感作(wind-up現象、長期増強long-term potentiation)

b0052170_23525860.jpg


b0052170_23514771.jpg



b0052170_23534149.jpg


b0052170_23543622.jpg

[PR]

by junk_2004jp | 2009-09-17 23:54 | 慢性痛 | Comments(4)
Commented by TK(タク) at 2009-09-18 01:40 x
もう、寝ようと思ったのですが、汗。
>末梢性感作

ttp://www2.kmu.ac.jp/openSeminar/open09/03itous.html
★以下引用
(スライド14)

 これはどういう構造をしているかという図です。物事を感じるときには細胞膜にある受容体あるいはイオンチャネルというものが関係しています。神経の細胞膜にある熱いと感じる受容体を通って細胞の外からカルシウムが細胞の中に入ってくることで、我々は熱いと感じます。

  皆様方がお風呂に入っていて熱いと感じる温度はだいたい42℃です。この受容体は42℃になるとカルシウムが入ってきて熱いと知らせてくれます。そこで手を引っ込めてちょっと水を入れようと、火傷になることを防いでいます。
Commented by TK(タク) at 2009-09-18 01:41 x
受容体を通って細胞の外からカルシウムを入れることで我々は痛いと感じていると申し上げました。その受容体がリン酸化されると痛覚過敏になります。感受性が上がって痛覚過敏のときには37℃でも反応するようになっているということがよくわかってきました。

(スライド15)

 さらにおもしろいことに、トウガラシで活性化されるカプサイシン受容体(TRPV1)と非常によく似た仲間がいくつか体の中で見つかっています。例えばTRPM8は25℃で活性化されます。薄荷(ハッカ)の入ったガムを食べると非常にすかっとした感じがしますね。そのときは実はこの受容体が活性化されています。皆様方も私も好きなものにワサビ、ショウガ、大根がありますが、これらを食べると我々は冷たいと感じます。その受容体も見つかっています。カプサイシン受容体は暖かいと感じる受容体ですが、その逆に冷たいと感じる受容体もあり、我々は「熱い」「冷たい」のそれぞれを感じています。こういうものが実際に我々の体に備わっています。
Commented by TK(タク) at 2009-09-18 01:42 x
(スライド16)

 そう考えてきますと、細胞膜に受容体があり、熱いと感じるあるいは冷たいと感じる。この受容体が変化する、つまりリン酸化されることで感受性が上がっている。このような状態が痛みを引き起こす機構です。
★引用終了


ttp://jsam.jp/jsam_domain/journal/online/pdf/51-1-6.pdf
★以下引用
痛覚閾値の低下した原因として、プロスタグランジンE2(PGE2)の発現とDOMSの時期が一致することから11)、筋損傷により炎症物質が遊離され、痛覚受容器が感作されたためと考えられている12)。
★引用終了


ttp://nime-glad.nime.ac.jp/semp/script.cgi?v=u-air%2fspecial_lecture%2f014
★以下引用

それから、炎症組織で作られる炎症物質によって、その興奮性が著しく高められます。 ポリモーダル受容器のもう1つの性質は、神経ペプチドを産生することです。
★引用終了
Commented by TK(タク) at 2009-09-18 01:43 x
リン酸化、閾値低下、感作は、熊澤先生の言う、痛み系は原始的で、何にでも変わりうると言う話を聞くと、「う~ん納得」って感じです。

長期に渡って、痛みの最先端で、痛みに(興奮)対して、なんら対策を取らないと、侵害受容器が悪い方に変化してしまうこと。

さらに不幸なことは、、、

ttp://nime-glad.nime.ac.jp/semp/script.cgi?v=u-air%2fspecial_lecture%2f014
★以下引用
カルシウムは酵素を活性化させますからして、プロスタグランジンとか一酸化窒素という痛覚促進物質を産生し、これらの物質は自由にこのニューロンの膜を通過してニューロンの外へ広がり、近くにある痛覚ニューロンの興奮を引き起こし、痛みの範囲を広げます。
★引用終了

ニューロンそのものが痛覚促進物質を産生してしまうこと。

同じ、痛くない強さで押してるのに、圧痛点だと、痛い。
痛覚受容器が変化じゃないの?

中枢だけじゃない、抹消も取り返しのつかないことになってしまう。

お休みなさい。>ALL


<< 脊柱管狭窄症って???      日経ヘルスプルミエ11月号 >>