2010年 01月 24日

日経ヘルスプルミエ3月号

b0052170_23493816.jpgトリガーポイントブロック、トリガーポイント鍼について載ってますよ。

慢性疼痛の殆どは筋性疼痛です。

筋性疼痛は心身医学(functional somatic disease=機能的な身体疾患)です。

痛みは個人的な体験(experience)と定義されています。

個人的な体験を診断するとき、除外診断しかできないのです。

つまり「あなたの痛みは悪性腫瘍がともなっているものではありません。」「感染症ではありません。」「炎症性疾患ではありません。」「骨折など明らかな損傷をともなってはいません。」

除外診断のあとは、診断というより「分類」なんです。

他人の体験を診断できるわけではありませんから、「分類」なんです。

痛みの再現や治療効果をみて、分類するわけです。

痛みとはとても個人的なものなんです。

痛み疾患のガイドラインって不思議だと思いませんか?

「~と教育された人」の平均的な治療成績がガイドラインというわけです。

痛み疾患の保険診療とは「官の定めた」個人的体験の改善方法なんです。
[PR]

by junk_2004jp | 2010-01-24 00:13 | MPS | Comments(10)
Commented by TK(タク) at 2010-01-24 00:43 x
はい。立ち読みでしました。もう、いいや、と思い買いませんでした。もう、結構な数、健康雑誌に載ってますので。トリガーポイントに関して。(^^; 

もち、治療院リストには 「加茂整形外科医院」も記載。
今回のには 「トリガーポイントの鍼灸をやる治療院」 も記載されてますね。
Commented at 2010-01-24 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junk_2004jp at 2010-01-25 11:35
はい、いいですよ。
Commented at 2010-01-25 17:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junk_2004jp at 2010-01-25 18:09
鍵付きでないのにできませんか。

それと、掲示板にしていただいた方がいいのですが・・・。

Commented by wish at 2010-01-25 23:15 x
申し訳ありません。
「掲示板」携帯からなのですが、わからなくて…。
Commented by junk_2004jp at 2010-01-25 23:32
そうですか。掲示板は「リンク」の欄の「腰痛掲示板」からいけると思います。試してみてください。
Commented by junk_2004jp at 2010-01-26 13:40
上の鍵は固定術後痛みに苦しんでいる方からのご質問です。

入院して原因を検査されるそうですが、画像でそれが分かることはありません。

十分注意してください。

慢性痛で検索して、対策を立てられたらいいと思います。
Commented by hiro at 2010-01-30 15:54 x
加茂先生のところでは、
「ストレッチ・アンド・スプレー」という治療方法は行っているのでしょうか?
Commented by junk_2004jp at 2010-01-30 20:19
していません。


<< 2月7日(日)AM9時からシン...      Bさんのその後 >>