2010年 06月 15日

MPS研究会、現在70人

H.20年2月に京都で第1回MPS研究会をもちました。

ネットで私の意見に共感した医師7人が集まりました。1人の医師は私の所に見学にきたことがありましたが、他はお互いに初めて顔をあわせたのです。

それから2年4ヵ月たち現在会員は70名になりました。

会長は木村ペインクリニックの木村先生にやってもらっています。

今年10月には第6回の研究会を大阪で行う予定です。生理学者を講師にお願いしようかと思っています。

医師・歯科医師の方のご入会を歓迎します。http://www.jmps.jp/jmps/enrollment

MPSの患者さんはとても多いのですが、対応する医療機関は少ないです。

慢性化することが多く、慢性化すると治療が難しくなってきます。早期に適切な対応をとることが重要です。

慢性化したものには、いろいろな方法でささえていくことです。

[PR]

by junk_2004jp | 2010-06-15 07:43 | MPS | Comments(9)
Commented by 三号 at 2010-06-16 15:22 x
先生 こんにちは
こんな記事を見つけました。

『韓国でヘルニア治療 日本では不可能な手術で職場復帰』
日本人が頸椎のヘルニアの手術を韓国で受けた話です
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100609/zsp1006091216001-n1.htm

手術を受けたとされる? 韓国のウリドゥル病院のHPです
HPは日本語になっています
http://www.wooridul.jp/
Commented by junk_2004jp at 2010-06-16 18:03
韓国で手術をしたがよくならない人を診察したことがあります。

また、某ヘルニア掲示板でもよくならないという相談がありました。

日本では不可能なんてことはないです。
Commented by KANA at 2010-06-17 10:29 x
>>日本では不可能なんてことはないです。

というのは、TPB治療で回復できるという事でしょうか?

それとも、日本でも韓国レベルの手術が可能という事でしょうか?
Commented by n84 at 2010-06-17 11:27 x
韓国と日本の治療の優劣を判断するなら、両者を比較できる客観的なデータが必要です。

上記の韓国の病院はHPでいくつかデータを公開してますが、患者数がとても多いということくらいしか分かりません。これらのデータでは韓国より日本の方が劣っているという証明にはならないです。
Commented by junk_2004jp at 2010-06-17 12:13
ttp://www.fancy-popo.com/communicate/RaRa_hmnb/read.cgi?mode=all&list=topic&no=1610

ttp://www.fancy-popo.com/communicate/RaRa_hmnb/read.cgi?mode=all&list=topic&no=2033

上の掲示板は同じ人のものですが、韓国で治療を受けたかたの報告です。

手術の技術の問題よりも診断が間違っているように思います。
Commented by 患者 at 2010-06-17 17:43 x
掲示版の内容みましたが、凄い世界ですね。排尿障害は別としても
なぜ、MPSという情報が行き渡らないのでしょう。これだネットが発達している世界なのに・・腰痛の本をいくつか探せば大概、筋肉の痛みに
着目した書物に行き着くはずなのに・・
Commented by junk_2004jp at 2010-06-17 22:42
患者さんのヘルニアにこだわる気持ちはとても不思議です。
Commented by かんぱん at 2010-07-04 10:48 x
この人らしき人のブログを見つけました。
MPSやTPBには否定的なようです。

http://blogs.yahoo.co.jp/papakoman/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=3
Commented by かんぱん at 2010-07-04 10:50 x
上記のアドレスは分かりにくいので、
再度書き込みます。

http://blogs.yahoo.co.jp/papakoman/archive/2010/4/22


<< 私のHP      わかさ8月号 >>