2010年 10月 04日

椎間板ヘルニアで痛みやしびれがおきることはありません

加茂先生こんばんわ。大阪のAです。おかげさまで毎日元気で働いておりますその節はありがとうございました。

今日は仕事中、NHKのラジオをきいていまして整形外科の健康相談をしていて聞いていたのですが一流大学病気の先生が電話で症状を聞いて色々とアドバイスしているのですが、狭窄症やヘルニアの治療法が全くばかけていました!

お決まりの神経だと…そして麻痺と痺れが混同している… それは筋肉だと何故ゆわないのか 腹ただしかったです。

私ももう一度大学病気でMRIを撮ってみたいです。多分首のヘルニアはそのままだと思いますが痛みは全く無く、その先生がなんと説明するのか聞いてみたいです!

加茂先生頑張って下さい。そしてこの間違った診断が無くなるように祈っております。


このようなメールをいただきました。

今日は新患で5人ヘルニアの人を診ました。

1W前に手術をしたけれど全く痛みが取れない。奥様が私の本を読んで・・・

過去2回、ヘルニアの手術をしたが・・・。当院の患者さんに勧められて私の本を読んで・・・

数週間前より、急に痛くなりいくつもの病院を受診し、神経根ブロックを4回もするもよくならない。撮ったレントゲン、MRIのフィルムはかなりの量になっていました。。・・・・夫が私のHPをみつけて来院。

いずれの方も私の本やHPをみて、「なるほど、その通りだ!」と思いました。

いずれの患者さんも1回の治療で、効果がでました。

筋筋膜性疼痛症候群です。

椎間板ヘルニアで痛みが生じるはずがありません。

急性、慢性の違いはありますが、筋肉が攣っているのです。

[PR]

by junk_2004jp | 2010-10-04 22:06 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(2)
Commented by n84 at 2010-10-05 14:43 x
先生の治療の特徴として、その場で効果が確認できることがありますね。

数年前まで私は膝の慢性痛持ちでしたが、先生の注射によりその場で膝が軽くなったことを今でもよく覚えています。
Commented by あの30代女性 at 2010-10-13 01:29 x
”1回の治療で、効果がでた”かもしれませんが、
治療後でも30秒立っていると痺れと痛みが残るような状態。

TPを続けたら痛みもなく立っていられるようになる可能性はあるのだろうか。


<< 悩ましい慢性痛      脊柱管狭窄症で痛みやしびれが出... >>