2010年 12月 23日

カイロジャーナル2009.10.16

久しぶりに机の引き出しを整理したら、2009.10.16のカイロジャーナルの新聞がでてきた。

講演のあとインタビューを受けたものだ。

Webに残しておくのが最もよい保存法かな。

なお、記事を補足すると、ヘルニアで麻痺が生じることがあるのは

◎頚部のヘルニアで脊髄症(この場合の痛みやしびれはMPSが合併している)

◎腰部のヘルニアで馬尾症候群(筋肉の強い攣縮・痛み→ヘルニア→麻痺)

いずれもきわめてまれです。


痛みを脳を無視して語ることはできません。痛みは脳の認知と反応そのものなのですから。

痛みは「experience(体験)」と定義されています。

b0052170_1859960.jpg

[PR]

by junk_2004jp | 2010-12-23 18:59 | 痛みの生理学 | Comments(0)


<< 筋筋膜性疼痛症候群や線維筋痛症...      老化、変性、劣化したものが痛み... >>