心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 12日

わかさ2011年4月号

2月16日発売の「わかさ2011年4月号」はトリガーポイント療法の大特集です。

b0052170_16193216.jpg

b0052170_1620126.jpg

b0052170_16211377.jpg

[PR]

by junk_2004jp | 2011-02-12 16:21 | MPS | Comments(3)
Commented by 橋本 at 2011-02-19 00:33 x
早速購入いたしました。
この中の自己治療法は加茂先生もおすすめなのでしょうか。
テニスボールとか傘の柄みたいなのを使う方法ですが、これでTPが解消されるなら手っ取り早くてよいと思いました。
Commented by junk_2004jp at 2011-02-19 06:38
自己管理の一つの方法ですね。
Commented by sansetu at 2011-02-20 08:04
ボール圧・マッサージは効きますよ。
遅発性筋痛の予防にもなります。
中山式という指圧を応用した器具が昭和20年代からありますね。理屈は似たようなものですが、ボールの方が安くて便利です。私は硬さの違うボール(マイルド・弱・強)でその時の筋の状態に合わせて使っています。
傘の柄みたいなのはダイソー100円ショップの「こりコーナー」wみたいなところにもありますね。


<< 筋筋膜性疼痛症候群      鍼灸・柔道整復師より >>