2011年 03月 23日

頚部脊髄症+MPS(軽うつに伴う)

掲示板より

私の母は3年程前から、手の指先が痺れだし、次第に広がり足にも痺れがきて、手の力も入りにくくなりました。歩く時は脚がつっぱり、ボタンもかけにくく、字を書くのも箸を持つのも難しくなりました。

病院で診てもらい、頚椎症性脊髄症だと言われ、昨年4月に前方固定術(椎体置換術)を受け、しばらくは症状が落ち着いていたのですが、寒くなってからまた痺れが出始めました。今はまた手の指全てと足の先が、何もしなくてもジンジンしているようです。

主治医に聞くと『手術の目的は痺れをとるためでなく、症状をこれ以上進行させない為だから』と言われました。母の症状はトリガーポイントブロックで改善する可能性はあるでしょうか?それとも、一生の病気だと諦めた方がいいのでしょうか?



うちの近所のペインクリニックで、交感神経ブロックという治療をしている病院があるのですが、その治療法はTPBと同じなのでしょうか?

交感神経に局所麻酔薬を注射して、血管を拡張させ血流を改善する。痛みの伝達をブロックすると書いてあるのですが。TPBとはまったく別の治療になるのでしょうか?



こんばんは。先日、母の事(頚椎症性脊髄症)の事で相談した者です。母は加茂先生に診てもらいたいと言うようになりました。早く暖かくなって雪がなくなればと思っております。

またご相談なのですが、以前から母は眠りが浅いと言っていました。私が何回か母と同じ部屋で寝る事があったのですが、夜中に片足先がピクピクと小刻みに動くのです。そして、時々脚がほてる感じや、ふくらはぎの前がわが刺すような痛みがあると言います。症状からみると『レストレスレッグ症候群』でしょうか?加茂先生のところでの治療は可能でしょうか?



最近、母の調子がよくありません。昨年4月に頚椎症性脊髄症で、前方固定の椎体置換術を受けても、手足の痺れ(ジンジンした感じ)が絶え間無くあります。

先月撮ってもらったMRIでは、頚椎の神経に対する徐圧は確認できたのですが、最近は歩く事が難しい感じです。長く歩けない感じで、長く歩くと脚がもつれそうになるみたいです。歩いていると、頭の中で(もうこれ以上歩けない)という指令が出されているようだと本人は言っています。

腰の痛みで体がまっすぐに伸びません。整形外科では、脊柱管狭窄症も指摘されているためでしょうか。来月小松に伺い先生に診て頂く予定ですが、母の状態が心配でなりません。母がよくなる可能性はありますか?

_________________________

結論から申し上げて、2日間の治療でとても改善しました。3日目はほとんど治療しなくてよい状態でした。

私の診断は

「頚部脊髄症による軽い痙性麻痺+うつ状態にともなった広範囲なMPS」

b0052170_12455327.jpg


膝蓋腱反射亢進、フスクローヌス(+)・・・・病的反射

これは頚部脊髄症を思わせます。
手の力も入りにくくなりました。歩く時は脚がつっぱり、ボタンもかけにくく、字を書くのも箸を持つのも難しくなりました。

手術の目的はこれの改善にあります。

睡眠障害、口渇、発汗、カスミ目、手足のしびれ・・・・これらはMPSに伴う症状です。軽いうつ状態といってもいいでしょう。

2日間のトリガーポイントブロックとランドセンの投与で症状は著名に改善しました。

つまり、頚部脊髄症に軽いうつ状態に伴うMPSが合併していたのです。

多くの医師は麻痺症状と痛み・しびれの症状を的確に区別できないのです。

神経(脊髄)が圧迫を受けると痛みやしびれが生じると間違った思いこみがあるのです。

同じ日に関西から来院された男性は・・・

ゴルフをしていて急に両臀部から下肢に痛みが走る。

脊柱管狭窄症との診断で手術を受けるも改善せず。頸椎からかもということで頸椎の手術を受けるも改善せず・・・。

この症例は単なるMPSだと思われます。

ゴルフをしていて急に脊柱管が狭くなるのか(笑)。

医師は痛み・しびれと麻痺についてもっと勉強すべきです。区別がつけられない。

痛みやしびれの生理学を勉強すると多くのものがMPSだと気づくはずです。



[PR]

by junk_2004jp | 2011-03-23 08:36 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(1)
Commented by 国松 at 2011-03-23 19:32 x
こんばんは
頚部脊髄症と診断され、数年前に後部かくだい手術を
うけました。がしかし、Drは大成功というものの
痛みは増すばかり、いったいどういうこと・・・???
でも、せんせいのおかげで あいつはもうだめだと
いわれてばかりのおいらが ???なぜか気がつけば
治ってしまってしまいました。何故なのか???
いまだに不思議ですが、よく分かりません。

先生、ありがとう ございましたm(_)m


<< 頸椎疾患なのかMPSなのか?      身体表現性障害という診断の危うさ >>