2011年 07月 26日

痛み・しびれと麻痺の違い

2ch 【イター】坐骨神経痛/ヘルニア 20【ツラー】 より
本当に手術するか迷っているんです。本も何冊か読みましたがヘルニアは関係なく、筋肉が関係していると。しかし、家で飼ってるダックスフントは、ヘルニアで足を引きずっています。教えて頂きたい 。


私の本を読んだ方でしょうか・・・



この犬は下肢が麻痺していますが、痛そうではありませんね。

ヘルニアで起きるとすれば神経麻痺です。

皆さんは痛み・しびれを訴えて受診しているのに「神経麻痺」の検査を受けているのです。

「痛み・しびれ」と「神経麻痺」の区別が医師にはできていません。

ヘルニアや脊柱管狭窄によって痛み・しびれが生じることはありません。

生じるとすれば「神経麻痺」です。

人の場合、ヘルニアによって麻痺が生じるのは極めてまれです。

馬尾症候群といって48時間以内の緊急手術が必要です。

脊柱管の広さや神経根が硬膜に保護されている状態や髄核の性状や神経走行の角度などが人と犬では違いがあるのでしょう。

人では麻痺が起きるのは極めてまれです。

もう一度言いますが、医師は「痛み・しびれ」と「神経麻痺」の区別がつかないというか、すっきり整理されて理解していないのです。

この全く生理学的に異なった二つの現象を理解していないのです。

しびれというと必ず、神経が圧迫を受けていると思うのです。

拇指の背屈力が低下すると神経麻痺だと思うのです。

これは筋性疼痛の症状です。テニス肘でもしびれたり、握力低下が生じます。それと同じことです。

「痛み・しびれ」を訴えて受診しているのになぜ麻痺の検査をする必要があるのでしょうか?

かゆみを訴えて受診して皮膚の麻痺の検査を受けるのと同じことです。



[PR]

by junk_2004jp | 2011-07-26 18:50 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(2)
Commented by pod at 2011-07-28 22:04 x
加茂先生すいません。足の付け根が数年間痛みがあります。
椅子に座ると発生します。TPBチャート図では近い場所に
いろいろありますが、どれがよろしいでしょうか?
Commented by junk_2004jp at 2011-07-28 22:08
腸腰筋じゃないですか。


<< 腰椎椎間板ヘルニアの手術はプラ...      このような言葉で慢性痛がつくら... >>