2012年 03月 31日

理学療法士から電話

昨日、ある理学療法士から電話があった。

この方は、足腰が痛くて「脊柱管狭窄症」という診断で手術をしたということだ。

しかし、よくなるどころかかえって悪化。

私の著書「トリガーポイントブロックで腰痛は治る!」を読んで、納得。

それで電話をしてきたという。

MPS研究会に入会して勉強するようにお伝えした。

http://www.jmps.jp/

[PR]

by junk_2004jp | 2012-03-31 00:26 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(1)
Commented by 医療+医薬品業界まとめニュース at 2012-04-04 20:11 x
相互リンク、相互RSSのお願い

運営者様へ
はじめまして、医療+医薬品の業界まとめニュースを運営しています。
このたび突然ご連絡をさせていただいたのは
当サイトと相互リンク、相互RSSの登録をして頂きたくご連絡をさせていただました。
ご迷惑でしたらこの文章は削除して頂いて結構です。申し訳ありませんでした。
まだまだ未熟ブログではありますが、ぜひ宜しくお願いいたします。

こちらでは貴サイトのリンクは登録済みです。
今後ともよろしくお願いいたします。
医療+医薬品の業界まとめニュース
ブログ:http://mednews.blog.fc2.com/
RSS:http://mednews.blog.fc2.com/?xml


<< ヘルニア術後      早期治療が重要 >>