2012年 04月 19日

トラマドールが著効した2例

①Aさん(30歳代、女性)は3年前より、頚痛、腰痛、頭痛、吐き気、睡眠障害あり。

メンタルCでも投薬を受けている。

いろいろ治療したが痛みが治まらない。

ネットをみて当院を受診。

トラムセット3錠(慢性疼痛治療薬;トラマドール+アセトアミノフェン)

ドンぺリドン3錠(吐き気の副作用防止)

を投与。

1W後、頚痛、腰痛は著明に改善した。

________________

②Bさんから

もう心も体も痛みで参って生きる気力も失っておりました。死ぬことも何回考えたか分かりません。

内科、整形外科、神経科、整骨院、MRI、CT、いろんな本も読み、多くの人から情報をもらいました。

そんな折、先生のご本に出会い、藁をもすがる思いで参りました。

1週間目ぐらいから少しずつ痛みが消えて夜も怖くなく眠れるようになってきました。

朝も目覚めよく気力がでてきました。ヤッター、これで残された日々が送れます。光も見えてまいりました。

1カ月が過ぎ、足の痛みが消え、腰の右の方の痛みは消え、大腿の痛みも消えました。

フクラハギの一番痛かったところは70%もよくなってきました。

先生にはとても感謝しています。


Bさんは線維筋痛症だと思われます。

トラムセットが著効したものと思います。

慢性痛はどのような薬剤が、どの程度の量で効果があるのか、個人差があるので、試してみないとわかりません。

慢性痛に対して、抗うつ薬、ノルスパンテープ、リリカ、ランドセン、ノイロトロピンなど手持ちのカードはそんなに多くはないのですがなんとか手助けしたいものです。

厚労省は慢性痛という適応で薬剤を使えるようにしてほしいものです。



[PR]

by junk_2004jp | 2012-04-19 00:32 | 慢性痛 | Comments(3)
Commented by かえる at 2012-05-07 10:14 x
母が、先日からトラムセットを処方され服用していますが、
どうやら胃を荒らしているようです。
効き目はあるようなので、できれば続けたいのですが。
ムコスタとセレキノンを飲んでいますが、他に良い胃薬はあるでしょうか?
Commented by junk_2004jp at 2012-05-11 05:28
ネキシウムカプセル10mg, ネキシウムカプセル20mg

ガスター10、など
Commented by ろば at 2012-06-06 15:35 x
先生の体調のこと人づてに聞きました。こんな所に書いて失礼ですけれど、取り急ぎ、お大事になさってください。今まで働き過ぎられたんですから、ちょっとお休みしなさいって神様がおっしゃっているんだと思います。

先生もご存知かもしれませんが、一昨日、リリカの適応に線維筋痛症が追加されました。トラムセットも非がん性の慢性疼痛適応ですから、これで薬剤の選択肢が広がったと思ってよいのでしょうか。私は御陰様で、先生のところで入院治療していただいた約半年で、20年間の慢性疼痛が一旦リセットできました。

今はリリカ300mgをまだ減らせずにいますが、トラムセットは頓服のみで済むようになり、なんとか疼痛コントロールできています。

先生、20年間の痛みから解放された、こんな患者もいるんです! 先生のお陰で!

だから、先生の考え方は間違ってなかった。私はその生き証人(大げさ)です。まだ体験記をまとめられていませんが、まとめたらお知らせしますね。断片的にはBlogに書いてはいるんですが…。


<< エリオット・クレーン:慢性痛の謎      古くて新しい概念「筋痛症」 >>