2005年 01月 31日

経絡

授業でこう話したら、女子学生が「顎関節症で口を開けるとあごが痛い」と言い出した。篠原さんは、手足の指の辺りに反応のあるツボはないか探した。足の第二指と第三指の間の内庭というツボに触れると彼女は特に痛がった。試しにそこを強く押さえると、あごの痛みは治まった。
______________________________

たとえば腰痛の患者さんの場合、川嶋さんは腰だげでなく、両脚の長短を調べ、首、腹、背
中など全身を診察する。腰を走る膀胱経経筋の過緊張は必ず上下、左右の他の経の経筋、経別に影響し、つっぱりや痛みなどを引き起こす。それらの情報を総合して腰から離れた手足のツボを選び、接触鐵や浅く刺すはりをすれぼ、腰の痛みは消える。

鍼灸の挑戦ー自然治癒力を生かすー  松田博公著


経絡という概念は最も分かりにくいものです。痛みは交感神経が強く緊張しているのですから、スイッチを押すことによって副交感神経優位にすればいいのです。

遠く離れたツボを刺激すると(遠絡刺激)→痛みに反応して(びっくりして)、それを鎮火しようとして副交感神経が働く→痛みがなくなる。・・・ということなんでしょう,鍼灸師のホリーさん、sansetuさん。素人でも利用できる遠く離れたツボをいくつか教えてくださいよ。
[PR]

by junk_2004jp | 2005-01-31 21:33 | 慢性痛 | Comments(6)
Commented by sansetu at 2005-02-01 15:24
もうたくさんあるんですけど、自律神経免疫療法でよく使われている手足の指の爪の、両側の付け根を井穴(せいけつ)と言います。ここなら素人でも正確にツボを取ることができます。その中の一つに至陰(しいん)というツボがあります。場所は足の小指の爪の外側の付け根です。正確には爪の付け根から2ミリくらい外側に取ります(画像探しておきます)。
ここに灸をすえるのですが、家庭では線香の火をツボに近づけてみてください。くっつけないようにして、近づけるだけです。「熱いっ」と感じたら離します。それを10回かそれ以上、症状と感受性に合わせて調整するのですが、とりあえずは10回やってみましょうか。
主治は腰痛・坐骨神経痛ですが、血行不良性の泌尿・生殖器関連(膀胱炎、逆子など)の症状、またハムストリング、腰、背部の筋緊張を緩める作用がありますので、二次的に肩こり、頭痛など広い範囲で効果があります。特に腰痛にはかなりの効果を発揮します。
ちょうどこれから昨日行なった、腰に一切触れずに腰痛を治した症例を書こうと思っていましたので、書いたらTBしておきます。
Commented by junk_2004jp at 2005-02-01 16:58
井穴は拇指(手)だけでもいいですか。そこを強く圧するのはどうでしょうか。時間は?
Commented by sansetu at 2005-02-01 18:15
副交感神経を上手に刺激するという目的であれば、薬指以外の手の指の井穴はそうとうに有効です。安保・福田先生によると、薬指だけはどういう訳か交感神経への刺激となるそうです。ですからたとえば、ある腰痛が交感神経過多の「表現」として起きていたとすれば、当然に加茂先生の仰る方法(手の拇指だけ)でも効くと思いますよ。問題は刺激の質と量でしょうね。実際手の甲には「腰腿点」という有名なツボがあり、私もここへの刺激だけで何人も治していますから、先生のそれもありだと思います。
時間は刺激の強さにもよりますが、とりあえずは「中程度の刺激で10秒」を基準として、それを状況に応じて質・量・時間を微調整するというかんじでどうでしょうか。私も今度、腰痛の患者さんが見えたら、まず手の井穴刺激だけでどれくらい有効かを試してみます。先生もやってみてください。これからは麻酔代が節約できるかも(笑)。TBは明日します。
一度そちらにお伺いして、私の知ってること全部ぶちまけたい(笑)です。
Commented by ホリー at 2005-02-01 18:17 x
先生こんにちは。sansetuさんはじめまして。

遠く離れたツボだったら sansetuさんの言うとおり井穴の刺激はいいですね。交感神経緊張型の患者さんにはよく「爪もみ」やってくださいっていうことがあります。これ評判はいいですよ。

動悸でなやんでいた人が一人、この「爪もみ」で克服されましたし、肩こりが楽になるという人は今までにたくさんいます。強制されてやるというより、自分で反応を確認して「やる気を出す」というのが効果の出やすいポイントのように思います。

手足の爪の付け根のところを指で挟んで少し強めに10秒くらいづつ押します。「自律神経免疫療法」では症状によって重点的に押す指が分かれているようですが、僕は「気にしなくていいですよ」って言ってます。妙な「副作用」の報告はないですね。

僕も寝付きにくい時たまにやりますが、手足が温もって寝やすくなりますね。
Commented by junk_2004jp at 2005-02-01 18:25
詳しい説明ありがとうございます。ボクは最近、鼻閉なんでやってみようかなと思っています。レーザー治療器なんかあるんですが自分のこととなるとつい億劫になにます。パソコンでもしながら片手でできる方法がいいですね!
Commented by keisyan at 2005-02-01 19:56
「いいでふか~、ころ痛みはフトレフや不安が大きくかかわっているんでふよ~」  じゃあ説得力ないもんねぇ(←。←)

「爪もみ」 9大のHセンセもやってましたね。そのとき私も薬指は揉まないと教えていただきましたが理由がわからなかったの。EFTのタッピングも薬指はたたかないのですよね。。。交感神経の関係だったのか?!


<< プラセボ効果      神経が押さえられると痛いって言... >>