2015年 01月 21日

メール

加茂先生

はじめまして。A県で鍼灸整骨をしておりますBと申します。

病院勤務時代にある患者様の疼痛がなかなか取れずに悩んでいた時に加茂先生のホームページにたどり着き衝撃を受けました。

学校や病院から教えて頂いた内容とは全くの反対の内容に驚いたのとワクワクした気持ちは今でも鮮明に思い出せます。

加茂先生のホームページを読んでMPSやトリガーポイントを知ってからは、リハビリでやっていた腹筋や背筋のトレーニングを止め筋肉(トリガーポイント)に対してほぐすことを中心に変えました。

本当に痛みが改善し、患者様も僕も喜びました!それから自分の施術の中心はトリガーポイントになりました!!

現在、MPSを患者様に説明してもなかなか信じてもらえないことが多々あります。病院でレントゲンを撮ってヘルニアが原因と言われたんだと怒られてしまう事さえあります。

ヘルニアや脊柱管の狭窄が痛みやしびれの原因ではない事を記載したいと思っています。


ヘルニアや脊柱管狭窄が痛みやしびれの原因になることはありません。


[PR]

by junk_2004jp | 2015-01-21 19:35 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(0)


<< メールをいただきました。      腰椎圧迫骨折、脊柱管狭窄症 >>