心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 20日

長引く痛み、どうすればいいの?ー痛み治療の最前線

ひと・健康・未来シンポジウム2015滋賀

http://www.jnhf.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/10/vol6.pdf


8ページ目から

「慢性痛症、慢性痛症候群」という新たな病態についての情報です。
痛みは慢性化するとやっかいになります。早期に除痛が望まれます。それには痛みのメカニズムを理解することです。

①痛みを長引かせる脳の仕組み~ストレスと痛みの関係について
          仙波 恵美子・大阪行岡医療大学医療学部 教授

②オーストラリアで経験した慢性痛治療 ~患者としていま私にできること~
          浅枝 まり子

③チーム医療による慢性の痛みの対策
          福井 聖・滋賀医科大学付属病院ペインクリニック科病院教授

④心療内科医は慢性の痛みをどうみているのか
          水野 泰行・関西医科大学心療内科学講座 助教

⑤腰痛をこころで治す~心療整形外科のすすめ~
          谷川 浩隆・谷川整形外科クリニック 院長

⑥長引く痛みを緩和するリハビリテーション~痛みのない健やかな毎日を送るために~
          松原 貴子・日本福祉大学健康科学部リハビリテーション学科 教授

⑦総合討論
          コーディネーター 中井 吉英・弘正会 西京都病院名誉院長・心療内科部長
          関西医科大学名誉教授

[PR]

by junk_2004jp | 2015-10-20 13:10 | 慢性痛 | Comments(0)


<< 慢性疼痛5人に1人、これは医療の失敗      手根管症候群な〜んちゃって >>