心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 05日

痛みからの脱出(1)

Aさんからうれしいメールをいただきました。多くの方の参考になればと、公開の許可がありました。

加茂 淳 先生お久しぶりです。線維筋痛症で昨年2回程先生の東京診療を受けましたAです!

診断は病院によって座骨神経痛、骨盤脱臼、頸椎症、慢性疼痛、などいろいろでしたが、頚椎及び腰椎ヘルニアで傷病手当をいただきながら治療、リハビリ中に幸いにも先生のお名前に巡り会えました。

その後、Bでトリガーポイントブロック他のブロック治療を受け、1年2ヶ月の治療経て、先月、「先生、私はもう大丈夫!」と言って卒業しました。

治療も始めた頃は次の治療までの一週間が待ち遠しく、頑張れる期間が一週間半、二週間、三週間、また二週間にもどってと行きつ戻りつしながら次第に生活にかけられる時間が伸びていき、ヨロヨロ歩きがサクサク歩けるようになり、トポトポ走れるようになり、昨年冬にはスロージョグですが3キロ走れるようになり、今年2月からは週に3日のパートながら仕事にも復帰しました!

最後の治療までの一ヶ月はあっという間で、痛みに囚われの日常ではない、普通に生活する日常に戻れていることを実感しました。

まだ疲れたりするとあの嫌な痛みがやってきますが、お風呂にゆったり浸かってゆるストレッチと呼吸法をやって眠ると少しずつ回復しますし、仕事の途中や休日はなるべく気持ちよく身体を動かして、疲れたらこまめに休憩して、ストレス発散し、痛み発作が起きないように気をつけて生活しています。先生のご本やブログを始め、沢山の本で勉強したおかげか、身体とはかなりうまく付き合えるようになってきたのではないでしょうか?(笑)

家事も仕事も遊びも以前よりできる量は減りましたが、家族も家事を手伝ってくれるようになり、家で手作りのご飯が食べれることに皆、感謝しているようで、以前よりも質的には豊かな生活が送れているように思います。

加茂先生に「よくなると思いますよ」言っていただいたけれど、正直ここまで回復するとは思っていなかったので、本当に生まれ変わったような気持ちです。

大好きなバレエも昨年から少しずつトレーニングしていて、時間をかけてウォームアップすれば、少し音楽に合わせて踊ったり、ジャンプしたりできるようになりましたので練習中のものですが動画を添付させて下さい!

本当にありがとうございました。そして、心身の痛みに囚われて苦しんでいる沢山の人達が少しでも穏やかな日常を取り戻せるようお祈りしています。


動画はこちらから

https://www.facebook.com/jun.kamo1/posts/1222814357763055?notif_t=like¬if_id=1467694068362919

[PR]

by junk_2004jp | 2016-07-05 13:42 | 線維筋痛症 | Comments(0)


<< 痛みからの脱出(2)      慢性痛はなかなかややこしくて話... >>