心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 18日

慢性痛の治療の主役は本人、医師は脇役

昨年3月から5月に入院した時50か所以上だったTrポイント注射も大幅に減って臀部の10数所位までに改善し、まだ注射の影響もあろうかと思いますが、午前でほとんど痛み無し。午後は注射の効き目が薄れるのか15%の痛みな感じです。ほぼ改善状態、後はワントラム増量に期待しています。

それにしてもありがたい事です。1年半前にある先生に「この病気はどんな病院に行っても治らないし、治せる先生なんかいないよ」(循環器医者)「原因がわからない以上治療のしようがない」(整形外科)と言われ途方に暮れていたのがウソみたいな話になりました。今後は薬に頼らない痛み改善を模索していかなくてはなりません、何かアドバイスございましたらお願いします。

〇前回入院はTr注射が直してくれるという意識だった。
今回の入院は自分が直すんだという意識。Trポイント注射はその為の手段に過ぎないと。

脳と痛みと神経回路の勉強してきた。午前大雨と痛風以外は足が燃えるような痛みが出ても毎日6,4km歩いた。

木場潟の自然(風景、風、行きかう人、鳥の鳴き声、草花の匂いなど)痛みを感ずる余裕がないくらい情報がいっぱい入って来てとてもいい。

午後は大量に持ち込んだDVD鑑賞(時代劇と空想科学映画が好き)更にレコードプレヤー持ち込んでspレコードの鑑賞。痛みの支配からの逃避してました。


このメールは了解を得て掲載しています。

「ヘルニアの痛み、脊柱管狭窄の痛み」と言っている痛みも実は言っているだけで、本当はよくわからない痛みと言ってもいい。

「軟骨が減っているための痛み」と言っているだけ(医師がそう思っているだけ)で生理学的には正しくない。よくわからない痛みと言ってもいいのだ。

慢性痛=神経障害性疼痛=心因性疼痛=中枢の可塑性疼痛=中枢性感作

痛みを認知・反応する中枢(脳脊髄)が過敏になった状態なのだ。

医師の手持ちのカードは、言葉、注射、鍼、マッサージ、電気治療、種々の薬など。

なるべく速やかに痛みが取れる方法を模索するわけだ。

他人の脳の変化だから客観的な指標があるわけではない。

この患者さんのように自分が主役になって医師を利用するという考え方がいい。

退院時はワントラム3錠。


[PR]

by junk_2004jp | 2017-04-18 04:26 | 慢性痛 | Comments(5)
Commented by ひつまぶし at 2017-04-22 12:49 x
先生がますますご活躍のご様子、うれしいです。(^^)
「私の身体は、今どうなっちゃってて、この先どうなっちゃうんだろう」という不安が一番よくないのでしょうね。
「いったい何が・どこで・どーなってる」が自分でわからないのは、不安ですから。
自分の身体のこと、全部お医者さんにお任せじゃなく、自分でも学んで、主導権を取り戻したいですね★
カラクリがある程度わかれば、「あ、そういうことなのね」と、大きな不安は消えます。
頭の中に占めていた不安の面積が小さくなれば、ほかの楽しいことを考える余裕も生まれるというもの。
痛み100か・痛みゼロか。両極端のことを当時は考えがちでしたが、心身はもっとファジー。
「痛い日もあれば、痛くない日もある」
そういうもんじゃないか・それでいいんじゃないか・・・・って今は思います。
お化粧のノリの良い日も悪い日もある。何もかも絶好調な日も、ふて寝していたい日もある。
日々、それなりに過ごすことができれば。
1日たりとて同じ日はなく、世の中、退屈しないようにできてるんですな。
Commented by junk_2004jp at 2017-04-22 14:50
そういうことですね。
Commented by 国松 at 2017-04-24 05:31 x
>先生
>ひつまぶし姫
  
  パチパチパチパチ
    パチパチパチパチパチパチ

ヽ(^。^)ノ \(^◦^)/ ヽ(^。^)ノ
Commented by ひつまぶし姫 at 2017-04-26 20:32 x
「姫」と呼ばれてうれしさのあまり、呼ばれてもいないのに、再び登場☆ じゃじゃ~~~ん★
国松兄さま、ノルディックウォーキング、いい感じですか? 楽しい?
私もやってみようかなーーーーー。
2年前から、あちこち主催のウォーキングを始めたんですが、なにしろ人と同じことをするのが不得意っつうか、、、
コースをすぐ外れてしまい、はっと気づくと周囲に誰もいないという・・・(・_・)
ありゃ? みんな、どこへ???状態。
本屋の立ち読みで鍛えたこの足腰、けっこう自慢ですけど、そのノルディックウォーキング、楽しそう。
よっしゃ、ストック2本携えて、通勤するかなーーーーー。
(通勤でソレやってる人、見かけないですね)
Commented by 国松 at 2017-04-29 10:25 x
>ひつまぶし姫君
 面白いですよ!

 見知らぬ人から
「それって いいですか?」って
 聞かれたり、「私もしています」って
声をかけら れたりしています。
 何より歩く姿勢がシャキーンとしてるのが
カッコイイですよ!幼い子供さんからも
「おっちゃん、かっこいい!」って、
ニコニコ顔で 声がかかりました ^^

  


<< 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄が痛...      脊椎手術による被害者続出、なぜ... >>