心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 23日

肩関節周囲炎、上腕骨外側上顆炎

稲尾投手(西鉄ライオンズの大投手)が肩痛でボールが投げられなくなったとき、鉄で野球のボールの大きさのものを作り、投げる練習をしました。

はじめは、投げるたびに激痛が走り、涙がでました。それをがまんして毎日続けたら、ある日突然、痛みが消えてしまいました。

これは、ご本人がTVでおっしゃっていたことです。

プロゴルファーの小○○さんは肘痛(いわゆるテニス肘;上腕骨外側上顆炎)をボールを打って打って治したそうです。これは、あるプロゴルファーに聞きました。

いずれも医師はそのような指導をしないものと思われます。

肩関節周囲炎、上腕骨外側上顆炎、これは炎症でしょうか???

炎症の四徴:Calor(heat:熱感)、Rubor(redness:発赤)、Dolor(pain:疼痛)、Tumor(swelling:腫脹)を炎症の四徴と呼ぶ。

肩関節周囲炎、上腕骨外側上顆炎には、痛みだけで四徴にあいませんね。だから炎症ではないと思います。だから、安静よりも運動のほうがいいのでしょう。
[PR]

by junk_2004jp | 2005-11-23 17:42 | 慢性痛 | Comments(5)
Commented by kashiwa at 2005-11-24 11:47 x
はじめまして。
エントリーを毎回拝見しております。私は6年前から水泳をやっておりますが、3年ほど前、泳いでいる最中に突然右上腕部に激痛が走りいちじ泳げない状態の時期がありましたが、しばらくしプールを歩くだけにしてましたが腕の運動はかまわず軽くしていました。結果は以前のように泳げるようになっています。水泳をやめてしまう事にならなくて良かったと思います。運動をしながら直してしまったのは素人判断ながら正解だったかもしれないと先生のエントリーを拝見して思いました。
               
Commented by junk_2004jp at 2005-11-24 17:11
はじめまして、HP拝見しました。すばらしい作品ですね。
Commented by トンキ at 2005-11-24 20:35 x
医療介護の現場から ランキングブログサイトを開設しました。。
よろしければ貴サイトを登録させて頂きたいと思います。
問合せが見つかりませんでしたので 失礼とは思いましたがコメントに書かせていただきました。。
Commented by あい at 2006-03-27 23:05 x
はじめまして、、、

私は、透析室で看護師をしています。。

石灰の沈着によるものか、、

肩に水が溜まって強い痛みがある方がおられます。。

水を抜いてステロイドを局注していますが、、

痛みは、3日位しか、もちません。。

すぐに水も溜まってしまいます。

なにか良い方法は、ありませんか?
Commented by junk_2004jp at 2006-03-28 00:00
透析の方でいますね、結晶誘発性の関節炎。いい方法はないでしょうか・・・。


<< どこまでが腰?      高橋尚子さんの肉離れ >>