心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 29日

痛みと麻痺?

2chより
ブロック注射を打ってから腰の痛みは大人しくなりました(弱い痛みが続く感じく&しゃみはまだ辛い)。 しかし、髄核が左足の神経を圧迫して、太ももやふくらはぎが痛く、ふくらはぎから下が軽く痺れて、足首が上に反る力が弱く、足の指にいたっては反る力がまったくありません。 来月手術予定なのですが、似たような症状で手術した方はいらっしゃいますか?ご意見、ご感想お願いします。

b0052170_1934921.jpg
痛みの強さはNaチャンネルの開閉の頻度によって決まるという。脱分極の電圧は一定。強い痛みはNaチャンネルが激しく開閉を繰り返しているというわけだ。

一方、麻痺とはNaチャンネルが開かなくなってしまったということ。

痛みと麻痺は電気生理学では正反対のことなのだ。

ヘルニアによっていったいどちらがおきるというのか?????ヘルニアが原因だという人はそれを説明してほしい。
[PR]

by junk_2004jp | 2006-08-29 19:14 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(0)


<< もっと素朴な医療で十分ではないか?      トリガーポイントマニュアル >>