2006年 11月 11日

MRI

MRIがないと患者さんが来てくれないのでMRIを購入する。

リース代をペイするため、事務長からきついノルマが言い渡される。

○○○○に○物=○○○にMRI

医療費はMRI購入に消え、ヘルニア難民は増え続ける。医者はいつから思考することができなくなってしまったのだろう。

ヘルニア難民が増えて、MRI会社がうるおう。医者はアッシー君か。

MRIは麻痺性疾患、腫瘍などには力を発揮します。それはとても希なことです。

11月5日のブログより
今年の4月から腰痛に悩まされていて、放っておけば治るだろうと大して気にしていなかったのですが、悪くなったり良くなったりの繰り返しが3ヶ月以上も続いたため、さすがに気になったので整形外科を受診しました。

レントゲン検診では特に以上が見つからず、念のためにMRIを撮ってみたところ、腰椎の5番と仙骨の間に中程度のヘルニアが発見されました。

どうやったら治るのか尋ねたところ「これは一生治らない。今、症状が軽いのは運が良いから。これ以上悪化させないためにも安静にしておくように。安静にしておけば神経の炎症も治まって、症状は多少軽くなるかもしれない。」のような事を言われました。

________________
ほのぼの談話室より
初めまして 今回頚椎ヘルニア(5-6間)を発症しました主婦です。以前に腰椎ヘルニアになり固定術実施その後上下が再発、関西の**にある某病院でレーザー治療を受けたのですが効果なく現在まで波があるものの痛み止めを時々使いながらも日常生活できているところ今回の頚椎になりました。

今で1ヵ月半が経過してるのですがMRIでも明らかで顔面から臀部まで痺れがあり肩から腕への痛みも分間隔でやってきてます。管理人さんの受けられた病院でレーザーを検討しているのですがどう思われますか?またその後いかがでしょうか?治療とその後を書かれたページは読ませて頂きました。すみません何かアドバイスあればお願いします。

「顔面にもしびれがある」というだけで頚椎が原因ではありませんね。顔面の知覚は三叉神経という脳神経です。
_________________
TMSの掲示板より
10月に整形外科でMRIをとったところ、大きな椎間板ヘルニアがみつかり、神経根を圧迫していてあと2ミリずれていたなら、閉尿などの麻痺がでるところだったと説明されました。手術を勧められましたが、怖くて逃げ帰りました。

本気でそう思っているのか?何かリフォーム詐欺と共通しないか。
_________________
2chより
初めてぎっくり腰になってから10年 それまで1年おきに1~2回再発していました。 軽いヘルニアで足には症状がないのですが、今日思い切って手術を決めてきました。 運よく県内近所にMR法の手術をしている某病院がありますので… でも2ヶ月待ちなんです。それまでヘルニアとうまくつきあわないと
ヘルニアが原因でぎっくり腰が起きるのか?
[PR]

by junk_2004jp | 2006-11-11 08:06 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(2)
Commented by 頚椎ヘルニア at 2006-11-11 10:43 x
加茂先生、こんにちは★

○○医者にMRIだなんて・・・そんな本当のこと・・・
あっ! ○○の位置がズレてた!!


私、20代の前半に脊椎分離症と診断されました。
そのときに、「将来、すべりだして腰が曲がったおばあさんになるぞ」と脅かされました。
不吉なことを・・・よけいなお世話だ。(`´メ)

さて、年月を経てそろそろおばあさんに近づいてきた私。
教えてください。

腰のまがったお年寄りは、どうして腰が曲がっているのでしょうか?
あの姿勢が楽だからそうしているのでしょうか?
腰をまっすぐにすると痛むのでしょうか?
もう二度とまっすぐになることはないのでしょうか?

(これを読んでお気を悪くしたお年寄りがいらしたらごめんなさい)
Commented by junk_2004jp at 2006-11-11 12:04
こんにちは。深読みですね^^。

背筋力の低下
圧迫骨折による椎体の楔状変形

の2つが考えられます。


<< シングルプレーヤーとヘルニア      慢性痛と痛みの抑制系 >>