2007年 01月 30日

上肢の冷感、しびれ

今日、HPを書いていたのですが、ちょうどそのような患者さんがいらっしゃいました。以前から診ている方ですが、頚のヘルニアで手術を言われた方です。頚部痛と両上肢のしびれ感です。

小胸筋に強い圧痛があり、肩は前方へ出ていました。

http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_594.htm#website14-27

b0052170_2129611.jpg


肩甲下筋の短縮で”丸まった肩”になる。

http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_594.htm#website14-29

b0052170_2133666.jpg


上肢や手に行く神経や動脈は小胸筋の下を通っている。この筋肉が収縮すると血流が制限され神経が圧迫されるので、うずいたり感覚が鈍くなったりする事がある。

b0052170_21364016.jpg


肩甲下筋、小胸筋の短縮で肩が前へ出て丸まった肩になる。キーボードをたたくような姿勢をとると、動脈などが圧迫を受けて、しびれ、だるい、冷感などが起きるということ。

b0052170_21392210.jpg

[PR]

by junk_2004jp | 2007-01-30 21:47 | 痛みの生理学 | Comments(0)


<< Muscles That M...      misdiagnosis (誤診) >>