心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 29日

脊柱管狭窄症のなぞ(1)

自転車

「脊柱管狭窄症の人は歩くのは苦手だが自転車はよい。」これはよく言われることです。

その理由は自転車にのっている姿勢は座っている姿勢なので(腰椎前屈位)、脊柱管が広くなり、一方、立位は脊柱管の狭窄が増強するので痛くなるというものです。

この説明は無理があります。それは狭窄するとなぜ痛みがでるかというところが抜けているからです。

その理由は使われる筋肉の違いでないだろうかと思っていましたが、たぶんこの説明が正しいのだろうと思います。

b0052170_23434725.jpg
東北大学が、糖の取り込み方を画像化できる陽電子放射断層撮影(PET)装置で、撮影したランニング後(左)と自転車走行後(右)の身体の違い。赤になるほど、激しく筋肉を使ったことを示す。
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070328/knk070328000.htm

つまり、歩行ではふくらはぎの筋肉が使われ、自転車では腸腰筋などが使われる。

「ふくらはぎにトリガーポイントのある人は歩行に難があるものの自転車は大丈夫。」これが正解なんだろう。ところが、これを間欠性跛行=腰部脊柱管狭窄症と診断されるのではなかろうか。
[PR]

by junk_2004jp | 2007-03-29 00:22 | 慢性痛 | Comments(14)
Commented by 国松 at 2007-03-29 00:08 x
すごいです。頭のなかの モヤ~・モヤ~・ワールド、どっかへ ぶっ飛びました。 そうに 違いありませんね。  ありがとうございます。
 また、大きな一歩を 今から 踏み出します。
Commented by junk_2004jp at 2007-03-29 10:45
脊柱管狭窄症という診断を受けている、間欠性跛行の人でも、トリガーポイントブロックで簡単によくなってしまうことがあります。
Commented by 国松 at 2007-03-29 11:55 x
 ほう、そうなんですか。

  ひええぇ~・・・、またまた ぶっ飛びです。
Commented by ぴよこ at 2007-03-29 19:22 x
事故後、歩けないのは脊柱管狭窄症と診断されたけど、前は普通に歩いてました。昔、腰痛でヘルニアって診断されたけど、MRI異常なかった。どうりで、知らぬ間に治るわけだわ。
Commented by なむなむ at 2007-03-29 20:33 x
こんにちは
狭窄症の人で歩いて痺れてる時に、しゃがんだり腰を曲げると楽になるのはなぜでしょう?
Commented by junk_2004jp at 2007-03-29 21:25
脊柱管狭窄症の病態の概念そのものに疑問があります。画像所見の狭窄と症状には特に関係がないようです。

そもそも狭窄しているとどうして痛みがでるのかというカンジンなところの説明に納得できるものがありません。

よって、「歩いて痺れてる時に、しゃがんだり腰を曲げると楽になる」ような症状の人を「狭窄症」という病名をつけたまでのことと思います。

トリガーポイントの有する筋肉を休めるポジションで楽になるのだろうと思います。臀筋、ハムストリング、ヒラメ筋など
Commented by c-dunk at 2007-03-29 22:10
年齢との関係はどうでしょう。

脊柱管狭窄症という病名に取り付かれているだけで、実は若い人でも痛みによる間欠性跛行がある気もしますが、加齢による筋力低下か柔軟性の低下の関与はあるんでしょうか。
Commented by junk_2004jp at 2007-03-29 22:15
そうね。トリガーポイントは累積される(貯金される)そうなので、高齢になると貯金もたまるんだろう。筋力低下になる。

ケイしゃんは若いのに脊柱管狭窄症といわれた^^。
Commented by c-dunk at 2007-03-29 22:27
そうするとやっぱり若いときから、運動やらストレッチを継続してやっとくのは大事ですね、貯筋も含めて。

痛みとなると微妙なところもありますが、、、

あらま若いのに脊柱管狭窄症ですか。
Commented by junk_2004jp at 2007-03-29 22:33
まあ便利な病名なんだろう。
あっという間に有名になったからね。
昔は整形の医者でも知らなくても不思議ではなかった。マニアックな病名だった。

プロスタグランジンE?の注射パルクスがこの適応症をとってからか急にビッグな病名になってしまった。火付け役がいるんだろう。

病態の概念はへんてこだよ。中心型が麻痺で根型が痛みだって^^。
Commented by TK at 2007-03-29 23:07 x
へぇ~。
そうだったんですか。

何故に、トリガーポイント症状がビックにならないか。
Commented by 国松 at 2007-03-29 23:17 x
 せんせい、 それって あべこべって ことですかね。

 ほんとに  へんてこですね、  うむむっ・・・・・・霧・・・・・・・
Commented by keisyan at 2007-03-30 06:50
そうです!若いのに、若いのに、若いのに!
Commented by ひつまぶし at 2007-03-30 12:32 x
うら若きレディーの「脊柱管狭窄症」よりも、
エライ先生の「視野狭窄症」のほうがモンダイですわ・・・・・(ーー;)
自分でつじつまが合わなくなると、相手がシロウトだと思って
テキトーなこと言ってごまかそうとするんだから。



<< 脊柱管狭窄症のなぞ(2)      駐車場での追突 >>