2003年 11月 23日

丸山選手

ゴルフの丸山選手、PGAで3勝目をあげました。今年の春に頚が痛かったときのインタビューで「MRIで検査したら、頚の軟骨が後ろの方に出ていると言われました。」といっていました。一時は引退も考えたそうです(TV情報)。いったい痛みの原因は何だったのでしょうか?どうして治ったのでしょうか、手術をしたという話も聞かないですね。答えは簡単です。もともとヘルニアと痛みは無関係なのです。マジックの種明かしのようでしょ!痛みがおきるメカニズムはもうお分かりですね。しかし「専門医」がどうしてこれを言わないのか不思議でなりません。マジックの種はばらさないほうがいいのか?ハゲと頭痛の関係は?あるはずがないですよね。ないことを証明しろ?あることを証明してみてくださいよ!
[PR]

by junk_2004jp | 2003-11-23 23:28 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(0)


<< 交通事故の診断書      魁皇関 >>