2007年 09月 06日

手足がしびれて痛みがあり、頚にヘルニアがあれば・・・

それはもう、ヘルニアが原因w  なんという診断のあまさだろうか・・・

http://junk2004.exblog.jp/7027227

http://junk2004.exblog.jp/7237098/

いずれも最近診察した頚椎ヘルニアの手術をした患者さんだ。手術する医師は頚部脊髄症とでも思っているのだろう。あきらかに間違いだ。

ほかの掲示板をみてもはらはらする。そんなもん100%誤診だと分かってもそれを伝えることができない。むち打ちで頚部にヘルニアがみつかり手足がしびれているともうそれが原因だといって手術をしている。

右の頚、肩甲骨、手の痛みや痺れ、だるさ、左足の痺れ、痛みが主で、左も時々痺れや痛みがでたり・・・。


ヘルニアが原因の頚部脊髄症なんてとてもとてもとてもまれだ。よくあるという医師は誤診している医師だ。症状は脊髄麻痺で痙性歩行、腱反射亢進、病的反射。

頚にヘルニアがみつかっても、そんなもんほっときなさい。将来、脊髄症になる可能性はほぼ0ですよ。阪神の赤星選手をみてごらんなさい。頚にヘルニアがあっても盗塁しているでしょ。
[PR]

by junk_2004jp | 2007-09-06 18:15 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(4)
Commented by ハイジ at 2007-09-06 21:40 x
私のイメージなのですが 脊髄の神経は丈夫なチューブの中に入っていると書いてあった気がしますチューブだったら やわらかくて丈夫のはずで 後ろと前から同時に詰まってこないかぎり 神経は自由に空いてるところを動ける と思うんです 頚椎は転んだくらいでは ずれませんから
やっぱり麻痺はおきないと思うのです
Commented by ひつまぶし@お久しぶり at 2007-09-08 09:04 x
>頚にヘルニアがみつかっても、そんなもんほっときなさい。

は~い(^^)←心から納得&安心の返事
Commented by シャルル at 2007-09-08 10:58 x
>将来、脊髄症になる可能性はほぼ0ですよ
MRIで、左右の神経根をヘルニアが圧迫しているといわれて、凹んでいると、
ペインの先生も、「丈夫な靭帯があるから、大丈夫」といってくれました。

ところで、ひつまぶしさまお久しぶりです。お声が聞けて?うれしいです。
Commented by ひつまぶし at 2007-09-08 11:37 x
>お声が聞けて?うれしいです。

おや、後楽園の白鳥さま(^^)  お元気でお過ごしでしたか?

月末から公私とも余裕がなく、掲示板は長期欠席してしまいました(;;) またよろしゅうに。

シャルルさんは保証つきの丈夫な靭帯を持ってるのね!! 
ペイン先生、うれしいこと言ってくれるねえ★

そだよ。
もう二度と手術なんてしなくていいんだからね。
もう怖いことなんか、な~んにもないんだからね♪♪

これまで痛くて辛かった分、これからはおおいに楽しく青春を謳歌しようではあ~りませんか(^^)


<< 筋筋膜トリガーポイント      A先生からの紹介 >>