心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 27日

慢性腰痛(腰のCMP=chronic myofascial pain)

Aさん(30歳代、男性)は2年前より、腰痛に悩まされています。2日間、治療にいらっしゃいました。前屈、後屈時に特に痛みます。

b0052170_1641050.jpg

左右の腰腸肋筋に筋硬結が触れます。とくに左側は硬くて大きい。梅干しの種ぐらいかな。
そこが圧痛点になっています。これは腰痛で最も多い部位でしょう。

ワンポイントに4mlの0.5%メピバカイン(カルボカイン)を注射しました。注射のあとはよく揉むことです。そして軽く前屈のストレッチをやりました。

症状はすぐに改善しましたが、次の日にはまた同じような症状でした。

このような注射とマッサージ、ストレッチを繰り返すのがよい治療法でしょう。

ときには、抗うつ薬や抗てんかん薬を使用することもあります。Aさんの希望でトレドミンを処方しました。

加茂先生。先日は大変お世話になりました。そしてありがとうございました。

2年前から患った慢性的な痛み。再発を繰り返す急性の痛み。TMS理論を学んで、心と体の関係を勉強してもやはり一度加茂先生の診断を受けてみたかったので非常に満足してます。

TPBの後の体、全く痛みの無い状態を今でも覚えてます。今朝からトレドミンを飲みはじめました。軽い吐き気と小便が少し出にくいなどの副作用がありますが続けようと思います。副作用が出るなんて聞くと本当に出てしまうあたり、私は本当に体のことが気になります。

やはり、コリはありますが「先生の必ず治る」という言葉を聞き安心しました。整骨院、テニスボール、抗うつ剤、ストレッチをしていこうと思ってます。

あと、一つお願いがあるのですが、私の診察、治療をブログにアップしていただけないでしょうか?それを主治医に見せたいと思います。ごくありふれた症状だと思いますが何卒お願いします。

[PR]

by junk_2004jp | 2007-10-27 16:14 | 慢性痛 | Comments(1)
Commented at 2007-10-27 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 皆さん、これを読んで心が辛くな...      骨さえ大丈夫なら・・・ >>