2007年 10月 30日

・・・・・・・・・・

b0052170_14512966.jpg

b0052170_14514720.jpg


本日の症例

60歳代、女性、5日前より、頚部~右上肢にかけて痛みがある。夜間痛も強く、睡眠もとれない。原因と思われることなし。
b0052170_1454075.jpg
図のような圧痛点がある。圧痛点をブロック(27G注射針、0.5%メピバカイン)してスーパーライザーをあてる。数分間の治療で、症状はとれた。

筋筋膜性疼痛症候群しか考えられない。今までの経験から、何らかのストレスがからんでいるように思う。たぶんこのような治療を1~数回で治癒すると思われる。

ヘルニア、後縦靱帯骨化、椎間板の変性・・・これらがあろうが無かろうが症状には「そんなこと関係ない!
b0052170_17105914.gif

[PR]

by junk_2004jp | 2007-10-30 15:00 | 痛みの生理学 | Comments(9)
Commented by syaruruk at 2007-10-30 17:38
センセー。最高です。。
Commented by 五藤 at 2007-10-30 17:54 x
( ゚д゚)ンマッ!!
Commented by uoom at 2007-10-30 18:33
おもしろ
Commented at 2007-10-30 20:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junk_2004jp at 2007-10-30 21:21
馬尾症候群で固定術をすることはありません。
Commented by syaruruk at 2007-10-30 21:27
うーん。いろいろ、複雑に絡み合ってるわけですね。症状が。
Commented by 国松 at 2007-10-30 21:33 x
 そんなことする医師が いるのですか、ありえないと思いますが。

あったとすれば なんだか もーいやですね。

 もし そうだとすれば 医者は あて には ならないけど

おいらたちも じぶんのからだは じぶんで ももるきもちが ないと

なおるものも なおらないで。


Commented by junk_2004jp at 2007-10-30 21:36
読みましたが、支離滅裂という感じです。馬尾の場合、緊急手術です。2日間が限度です。麻痺を救うのですから。
Commented by syaruruk at 2007-10-30 21:44
どんどん、悪い方向に向いている感じですね。


<< スクランブル注射療法      膝痛 >>