2008年 05月 29日

全国的医師の勘違い

痛みやしびれは神経がおかされていると考えるのは全国的医師の勘違いです。

そしてやたらに神経の根っこも部分、つまり脊柱の形状を調べます。そしてヘルニアや脊柱管狭窄症という病名になり手術までいくことがしばしばあります。

頚1回、腰3回手術された患者さん患者さんを診ましたが、今の患者さんの訴えは主に腸腰筋痛と中臀筋痛なのです。

そのことを主治医にいうと腸腰筋へ行っている神経は腰神経叢の筋枝(Th12),L1-3,(L4)なので、Th12あたりを調べようとなったそうです(笑)。

筋痛という概念がないわけです。あくまでも、そこへいっている神経が気になるのです。

患者さんは全国に渡って多くの病院を受診されたそうですが、誰一人、筋肉の痛みについて説明した医師はいなかったとおっしゃっていました。

ペインクリニックも痛みの現場は無視して、なぜか神経の根っこの部分にこだわります。その根底には筋痛という概念がなく、神経が災いしていると思っているのでしょう。

私は手術にいたった経緯は想像するだけなので軽々には言えませんが、麻痺ならば神経障害の可能性があり手術の適応ありですが、痛みやしびれは神経が正常に稼働している証拠なのです。

筋力低下やしびれを麻痺と早合点されることも多いのです。筋痛症の症状としてしびれや筋力低下は一般的なことなのです。

たとえばテニス肘では握力低下がおきます。また指にしびれを来すことも少なくありません。

_________

腕のしびれや筋力低下で頚の手術をされた方、その後、全身的な筋痛が起きています。ピアノを弾くかたなので、頚部や上肢のMPSだったのでしょう。手術によりFMS化することは考えられます。

_________

全国的に医師は筋痛という概念がほぼ0なんだと思って、自己防衛されたほうがいい。

痛みやしびてというと神経が侵されていると思う医師が多数派なんだと思って自己防衛されるのがいいでしょう。

神経が侵されると麻痺が生じる可能性はあります。しかし神経麻痺と筋痛による筋力低下を区別できないことがしばしばあると思って自己防衛されるのがいいでしょう。

頚では脊髄麻痺、腰では膀胱直腸障害の馬尾神経麻痺です。

ご自分で勉強されてこの分野は特に医師に全面的信頼をおかず、自己防衛しないと人生がめちゃくちゃになってしまうこともあります。

医師は癌とか骨折とかコレステロール値とか画像に現れるもの数値化できるものについてはある程度信頼してよいでしょうが、人の痛みとかしびれといった数値化できないもの画像化できないものについては、あてにならないことが少なくないのです。(私も含めてですが・・・)
[PR]

by junk_2004jp | 2008-05-29 08:27 | 痛みの生理学 | Comments(5)
Commented by アクビ at 2008-05-29 10:58 x
>全国的に医師は筋痛という概念がほぼ0なんだと思って、自己防衛されたほうがいい。

その通りだと思います。
私の主治医のように、「線維筋痛症」の患者を積極的に受け入れている方でさえ、PMS(またはPM?)についてはご存じない。
すべてをお任せできる医師を近隣で探すのはとても難しいので、医師の治療で足りない部分(私の場合は身体的な症状へのケアなど)は自分でやっていこうという積極的な工夫が必要だと思います。
もちろんそれには不安がつきまといますが・・・。
せめて民間療法の治療家で、頼れる方がいれば、そういった不安もいくぶん解消されるかなと思います。

痛みの不安に治療の不安が重なると、悪循環から抜け出すのが益々困難になってしまうかもしれません。
天文台長さんのように、痛みのしくみを理解したうえで自ら必要な治療を探して、治っていく。
わかりやすい例だと思います。
お医者さんはコンサルタントおよび技術者というように考えて、治療を実践していくのはあくまでも自分なのだ、という意識が必要なのでしょうね。
Commented by ひつまぶし at 2008-05-29 12:16 x
自分で勉強・自己防衛が大切なのですね。

>痛みやしびれは神経がおかされていると考えるのは全国的医師の勘違いです。

勘違いしているお医者さんに、「あのぉ、この痛みは筋痛症だと私は思うのですが・・・違いますか?」と患者が聞いたら、お医者さんはなんて答えるでしょう?

「筋痛症?なにそれ?」って言うかな。
「筋痛症?そんなはずはない。なぜならば」 もし、そう答えたら、「なぜならば」以降の部分が聞きたいなあ。
Commented by ぴよ at 2008-05-29 16:17 x
ひつまぶしさん、こんにちは。
その質問しました。
「筋肉じゃなくて骨が痛いの」
「筋肉を動かしているのは神経だ、神経に問題がある」
4名とも骨か神経の答えでした。
Commented by ひつまぶし at 2008-05-29 17:29 x
ェェェ(゜Д゜)ェェェ      
どうしてそう断言できちゃうんでしょ・・・・(◎`ε´◎ )  ねえ。。。(´・ω・`)
Commented by 国松 at 2008-05-29 18:18 x
ほんとですねえ。
どうして 断言できるんだろうか?

こまったことです・・・。おいらが 存命中には 当然 未解決だな・・。


<< 脊柱管狭窄症+ヘルニア      線維筋痛症の重症度分類試案(厚... >>