心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 15日

世紀の大チョンボ

まささんは腰、左下肢痛で歩行困難でした。

MRIで腰椎ヘルニアが確認され、手術を勧められました。

腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン
厚生労働省科学研究費「腰椎椎間板ヘルニアのガイドライン作成に関する研究」平成15年度研究報告書に基づき、日本整形外科学会腰椎椎間板ヘルニアガイドライン策定委員会により編集


表1 腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン策定委員会提唱の診断基準

 1 腰・下肢痛を有する(主に片側、ないしは片側優位)
 2 安静時にも症状を有する
 3 SLRテストは70°以下陽性(ただし高齢者では絶対条件ではない)
 4 MRIなど画像所見で椎間板の突出がみられ、脊柱管狭窄所見を合併していない
 5 症状と画像所見とが一致する


この診断基準に沿って診断したのであろうが、これはまことにお粗末なもので信用できるものではない。

SLRとは下肢を挙上するテストなのだが、疼痛誘発テストで、五十肩の人が痛くて腕を挙げにくいのと同じ意味で、神経学的テストではない。なにの意味があるのかさっぱりわからない。

「症状と画像が一致する」の症状とはなにのことなのか?肝心なところをごまかしている。症状とは痛みなのか麻痺なのか?麻痺ならば画像と一致は理解できる。椎間板ヘルニアは麻痺性疾患なのか?違うだろー!疼痛性疾患だ。患者さんは痛みを訴えているのだ。腰椎椎間板ヘルニアで麻痺が生じた人をみたことがない(馬尾症候群以外は)。麻痺性疾患ならば早急に麻痺の原因となっているもの(ヘルニア)を除去したほうがいいにきまっている。

症状(痛み)が画像と一致するなんて、世界中から笑われるぞ。

そうそうたるメンバーが揃って作ったのだが、なにこれ?って感じがする。


しかし、私がまささんをアメリカ・リウマチ学会の線維筋痛症の診断基準に従って診断すると線維筋痛症でした。

b0052170_2025881.jpg
線維筋痛症と診断してそれに沿って治療してよくなりました。

線維筋痛症や筋筋膜性疼痛症候群の存在は否定できない。

椎間板ヘルニアの診断基準を作るときは「線維筋痛症」との関係を述べるべきだ。それが全く配慮されていないので全く信用できない。

まささんを診断するとき医師はどちらの診断基準をもとに診断すべきなのか?

アメリカリウマチ学会と日本整形外科学会は協議してほしいものだ。このようなケースは何もまれなことではなくしばしばある。

一つの病態について2つの診断基準が用いられる可能性があるのは異常事態です。二つの診断が可能なわけですから。どちらかが降りるか、譲るかして除外項目を作らなければいけないのです。
[PR]

by junk_2004jp | 2008-08-15 20:45 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(12)
Commented by TK(タク) at 2008-08-15 21:28 x
加茂先生、たまの休みぐらいお休みを。please.
後は師範代におまかせ下さい。任せられないから、出てきてらっしゃるのか.orz.

どうかご自愛を。
Commented by まさ at 2008-08-16 09:01 x
おはようございます^^
どこに行っても手術を勧められていたので。。。
あのまま整形外科に通っていたら。。。
無駄に、手術をしているところでした^^
本当にありがとうございました^^

師範代。。。頼りになりますから~^^
大丈夫です^^お孫さんと、たくさん遊んでください~い^^
Commented by もも at 2008-08-16 15:43 x
まささん~何故 ナンゲンも手術 すすめられて 加茂先生に辿り付いたのでしょう~ !

車椅子から~走っる迄に凄いですよね !
Commented by TK(タク) at 2008-08-16 20:27 x
日本腰痛学会雑誌
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/yotsu/-char/ja

こちらで、色々な腰痛の論文が見れます。
鍼灸師さん、柔道整復師さん、線維筋痛症のお医者さんはどのような感想をお持ちでしょうかね。

健作係長
Commented by エンジェルコンフォート at 2008-08-16 20:45 x
こんにちは、はじめて書き込みさせていただきます。

ヘルニアの痛みは何ものにも変えがたいですよね。
私もこれまでヘルニア患者さんとお話をする機会が何度かあり、
壮絶な体験談を聞いてきました。

そこで、ヘルニアなど、肩、腰の痛みの軽減に効果的なベッドパットを制作しました。
ブログ主催者様に「モニター」という形で
実際に使っていただき、率直な感想をブログに書き込んでいただきたいと思っております。

名乗るのが遅れてしまいましたが、私は「エンジェルコンフォート」
という寝具メーカーで働いています杉山と申します。
突然の書込みでこれだけでは不安を抱かれるかと思いますので、
メーカーページに「モニター案内」を設置しております。

詳細を確認し、よろしければモニターをしていただけたらなと思います。

また、ブログに遊びに来ますので、お返事もらえると嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

Commented by もも at 2008-08-16 20:56 x
エンジェル コンフォト 様 …一瞬 まさ。。さんの別名かなって
思っちゃいました
うーん 布団かぁ 安らぐ 布団がいいなぁ ~
Commented by まさ at 2008-08-16 21:43 x
こんにちは~^^
TKさんの情報だ^^いつも利用させてもらってます^^
だいぶ。。。ネタ切れで(><
ももさん。。。自分は、「ヘルニア 掲示板」で検索したら。。。
辿り着きました^^きっと。。。自分と同じ人が。。。
書き込みをしているだろうと。。。そしたら。。。いきなりありました^^
労せず。。。に^^
エンジェルコンフォートさんは。。。自分とは違います^^
Commented by もも at 2008-08-16 22:17 x
PC〇〇〇なしで
まさ。。さんに 辿りつけるのですね

辿りつけたら メルいれますぅ

ヘルニア掲示板ですね 了解。。だす
Commented by まさ at 2008-08-16 22:28 x
ももさん。。。違います^^
>何故 ナンゲンも手術 すすめられて 加茂先生に辿り付いたのでしょう~ !
の、回答だったのですが。。。
ヤフーは、行けないと思います(><
Commented by もも at 2008-08-16 22:36 x
アッツ~ そうだったんですかぁ~

よかったですね 無駄な 傷もつけづに 走る迄に回復されて ~なかなか歩く事は出来ても走る事迄には辿りつけない物です
跛行がないだけでも安心して治ったきで要る自分ですがまだまだ 開はい制限がありますので ~
治療は続きます~
まさ。。さん 皆に勇気 見せてくれましたね
Commented by まさ at 2008-08-17 00:20 x
こんばんは^^
跛行ないんですね^^じゃ、きっと走れるようになれる日も^^
近いですよ~^^
必ず走れる。。。信じて^^
Commented by もも at 2008-08-17 08:57 x
そうですね~望みを目標を …次回オリンピックとは…言いませんが 前。。向きに設定しますね
(*_*) ご連休も最終日 明日からまた仕事ですね


<< 信じる者は救われる      診断がつかない >>