心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 04日

両手足まひに4500万円 医療過誤で鳥取の県立病院

【2008年9月3日】

鳥取県立厚生病院(倉吉市)は2日、同県北栄町の患者が椎間板(ついかんばん)ヘルニアの手術後に両手足まひになったのは医療過誤が原因だとして、患者に慰謝料や医療費など計約4500万円を支払うことを決めた。

病院によると、患者は首の痛みや両手のしびれを訴え、2005年3月、脊髄(せきずい)を圧迫するヘルニアを取り除く手術を受けたが、全部は取り除けなかった。

手術後に浮腫ができ、脊髄を圧迫して右手足がまひした。そのため再度手術を受けたが、浮腫が広がり、左の手足もまひしたという。(共同通信社)


◎首の痛みや両手のしびれ・・・脊髄(せきずい)を圧迫するヘルニアのため
◎両手足がまひ・・・脊髄が圧迫されて

脊髄が圧迫されるとどうなるのか。「痛み、しびれ」と「麻痺」。どっちが正解なのか????

脊髄を圧迫して「麻痺」が生じたのは事実として認定されたわけです。では、ヘルニアによる圧迫は、麻痺ではなくて「痛み、しびれ」なの?

「麻痺」とは神経が活動しないことです。「痛み、しびれ」とは神経が活動しているということです。

「しびれ」という日本語がややこしいのです。
知覚鈍麻~知覚脱失・・・・「しびれ」といいますね。これは神経麻痺を疑わせます。MPSでもこのような訴えはあります。

「正座のときのようなジンジンした感覚」・・・・知覚異常なのですが、これも「しびれ」と表現しますね。これはMPSのことがほとんどです。

[PR]

by junk_2004jp | 2008-09-04 08:39 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾 | Comments(13)
Commented by ひつまぶし at 2008-09-04 13:24 x
医療過誤の定義は、 「医療事故の一類型であって、医療従事者が、医療の遂行において、医療的準則に違反して患者に被害を発生させた行為」だそうですけど。  医療的準則・・・??

先生、この場合「医療過誤」って、具体的にどれを指すのでしょう?
主訴が痛み・しびれなのに、ヘルニアの手術をしたこと?(診断ミス?)
ヘルニアを取ったのに痛みが取れなかったこと?(手術の失敗?)
再手術後に手足が麻痺しちゃったこと?(手術の失敗?)

訴訟怖さで、ヘルニアの手術が減る・・・なんてことにはならないかしら。
Commented by junk_2004jp at 2008-09-04 13:48
これにつづく文は「院長は「ミスの具体的な内容は特定できないが、まひは手術によって生じたので、支払うことにした」と話している。」となっています。

よくわからんけど、迷惑かけたもんで、一応、弁償しますって、雰囲気かな。

頚がいたくて手がしびれていてヘルニア持ちの人なんて、ふつうにいますね。

筋痛症と理解するべきです。
Commented by ひつまぶし at 2008-09-04 14:48 x
ぎょえ~~っ、太っ腹な院長w(゜o゜)w   迷惑料ですか。
争って長引くほうがイメージとしてマイナス・・・と判断したのかも。

ところで、痛みに悩む私の知人、その後自主的に加茂先生のHPを読み始め、勉強しているようです。よしよし、その調子★
おととい電話したら、こんなことをぼやいていました↓
「整形外科では特に何もすることがないので、治療院へ行ったんだ。
そうしたら、『筋肉が硬くなっている。硬くなった筋肉が神経を圧迫して痛みが生じている』と言われた。
もう、、、自分で勉強することにした。振り回されないように正しい知識を得たい。自分の身体だもんね」
Commented by junk_2004jp at 2008-09-04 15:02
それは、私が文章から受けた印象です。なんか、そんな感じしませんか。

何が何でも、神経圧迫にしたいんですね。ww

血管圧迫ならまだわかりますよ。

足裏の神経いつも圧迫受けてます。
Commented by michiko at 2008-09-04 17:27 x
yahooのトピックスで読みました!
あわてて先生のブログを開いたら、やっぱり・・・もう載ってました。
ヘルニアで何度も手術なんて・・・
「それは最初から考え方が違ってるよぉお~」って・・・
しなくても良い手術で・・・って・・・かわいそう・・・

私は先生に出会えて本当に幸せ感じて~~~るう~~~ぅうぅう~
嫁にもらってぇえぇぇぇxxxx ヽ(^。^)ノ
Commented by ひつまぶし at 2008-09-04 19:58 x
あ、美人のmichikoさんですね★
その後いかがお過ごしでしょうか。

>嫁にもらってぇえぇぇぇxxxx ヽ(^。^)ノ
希望者殺到・先約がいっぱいで、ただいまキャンセル待ち状態でございます。(・∀・)
Commented by TK(タク) at 2008-09-04 20:32 x
脳出血の止血で血管をクリップで止めますが、クリップが付近の脳に当たって痛くならないのでしょうか?
脳は最大の中枢神経の集まりです。
Commented by teru at 2008-09-05 00:42 x
まっすぐに生えなかった親知らずを抜歯するときに、口腔外科の医師が言った言葉です。
「抜くときに感覚神経を傷つけることがまれにあって、あごの辺りの感覚が鈍くなることがあります・・、でも運動神経じゃないからだいじょうぶだよ。」←ダイジョウブの意味が・・・・。
Commented by michiko at 2008-09-05 17:30 x
何いぃぃぃ~ キャンセル待ちぃい~ヽΣΣ(゚д゚lll) 
そんなぁあ~wahhh~・゚・(ノε`)・゚・。・゚・。
|||(-_-;)||||||真っ暗・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひつまぶしさぁあ~ぁん\(^o^)/ もらってぇぇぇ・・・(○´3`)ノ
Commented by ひつまぶし(別名・小野寺) at 2008-09-05 20:25 x
>正座のときのようなジンジンした感覚
「ジンジン」の直前に、「ぼってり」とした感じの時間があると思うんです。
その、ぼってり感に近い感じが左手・左足に少しあるんですネ、私。
でも、日常生活に特に不便も支障もないので、「まあ、鈍くなったんだわ」で済んでいるのですが。
血のめぐりが悪いのかな。頭のめぐりも悪いけど。

michikoさぁあ~ぁん\(^o^)/
真っ暗とおっしゃるわりに、顔文字がえらくにぎやかで明るいですぞぉ~~~~(^^)
もらいたいのは山々なれど、、、、
いちおう性別は私、まだ女なもので・・・・・ 今、悩んじゃっています・・・・(^^)
しかし、私、あちこちで「おじさん」だと思われてる・・・ う~ん、どうしよう・・・ 性(性別?)の悩み・・・・
Commented by TK(タク) at 2008-09-05 23:22 x
ピリピリした痺れなどはどうでしょうか。

引用されてる分かりやすい図表も必見です。
ttp://www3.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?terrak+2423
Commented by もも at 2008-09-06 07:23 x
ひつまぶし様!~ さすがですね おもてになる ニタァ~!

謎がまた 魅力 ! (^_-)-☆
Commented by ひつまぶし(謎の女) at 2008-09-06 10:08 x
タクしゃんご紹介のサイトを見て、私、このトシにして初めて気づいたことが2つ。
1 頸肩腕症候群のふりがなは「けいけんわん」なのだとずっと思い込んでいたけど、「くびかたうで」症候群とも読むのか~~~~~Σ( ̄ロ ̄lll)
2 正座で感じる足の感覚は、ひょっとしたら人によって違う過程をたどるのかも・・・・・?(・∀・)
同じなのか違うのかも、くらべようがないですな。

PDFファイルの図はでっかくて、わお!(@@)でした。
実物はこんなふうにカラフルじゃないだろうなあ・・・・・


<< 8年間の慢性腰痛のかたからのメール      腰椎におけるMRI検査結果-自... >>