2008年 10月 01日

分離症、すべり症??

トップアスリートの腰痛

今大変すべり症に悩まされてます。清水選手の手術した医者がどこのどなたかわかりますか?

@でアメフトをやっています。将来有望とされながらも分離症?によるしびれというものに悩まされ今は歩くのがいっぱいいっぱいです。痛みは走ったときになるふくらはぎのしびれが中心です。


コメント欄で上記のように質問されたA君が今日午後、突然診察にこられました。

今は腰痛はほとんどなく気にならないが、数百米、走ると両下腿が痛くなって走れなくなる。たくさん歩くとふくらはぎがしびれるという訴えでした。

7つの病院を受診したが、答えは皆同じで、腰から来ているというものだったらしいです。「どの医者が診ても答えは同じだと思います。」と医師から言われました。

私は前脛骨筋、ヒラメ筋、腓腹筋などの筋筋膜性疼痛症候群だと思いました。トリガーポイントブロックをすると軽くなったとのことでした。

しかし、なんで素朴に診断治療できないのか不思議でならない。痛い、しびれると言っているところの筋肉がパンパンになっているし、圧痛点があるではないか!

b0052170_2012393.jpg


A君の了解を得ています。
[PR]

by junk_2004jp | 2008-10-01 18:53 | 慢性痛 | Comments(1)
Commented by もも at 2008-10-01 21:25 x
おぉ~。。愛知の学生さん 受診されたんですね 先生…彼は 若いから きっと快復早いですよね ~さすが行動力もあります~!早く アメフト オモイッキリ 出来ると良いですね!


<< 慢性痛はなぜ起こるか      脊柱管狭窄症?? >>