心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ

2007年 12月 29日 ( 1 )


2007年 12月 29日

腸腰筋

O先生、いつもご紹介ありがとうございます。ここで所見を述べます。

本日、Aさん(80才代、女性)がお見えになりました。先生のご親戚だとか。

Aさんはご高齢ですが、いまでも現役で、かなり重いものを車で配達していらっしゃいます。
長年の腰痛で、腰が伸びきりません。

b0052170_2111744.jpg


第一腰椎は古い圧迫骨折で楔状変形をしていますが、今の症状にはあまり影響しているとは思いません。

最も影響しているのは両側の腸腰筋のこわばりだと思われます。そこ(股関節前面)を伸ばすのが困難なもので、やや前屈みになっています。

トリガーポイントブロックをして、マッサージをすると伸びるようになりましたが、長年のものですので、根気よく治療する必要があると思います。

これは腰痛疾患でしょうか、股関節疾患でしょうか。そのような分類がはたして的をえたものでしょうか。早期から適切な介入をしたほうがよいのではないでしょうか。
[PR]

by junk_2004jp | 2007-12-29 21:09 | 症例 | Comments(0)