心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ

2017年 07月 10日 ( 1 )


2017年 07月 10日

オーストラリアの慢性痛対策のビデオ

慢性痛は3ヶ月以上続く痛みで中枢(脳脊髄)で痛覚が過敏になった状態で痛みそのものが治療の対象です。

火災報知器がとても過敏になって、お湯を沸かしたりタバコに火をつけたりしただけで鳴り出すような状態です。

強い痛みなら数時間で慢性痛になることがあります。

悪性腫瘍、感染症、自己免疫疾患(リウマチなど)、痛風、偽痛風は特異的疾患で、除外してください。

慢性痛=神経障害性疼痛=中枢神経の可塑性疼痛≒心因性疼痛

b0052170_01192786.jpg
b0052170_01193539.jpg








[PR]

by junk_2004jp | 2017-07-10 01:26 | Comments(0)