心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 07日

Myofascial pain in patients waitlisted for total knee arthroplasty

膝人工関節手術の順番を待っている患者の筋筋膜性疼痛


b0052170_22391671.jpg

b0052170_22524662.jpg

結論:すべての患者に内外側広筋と腓腹筋にトリガーポイントがあった。

92%の患者が初回のトリガーポイント注射で主な痛みの改善があった。

このことは膝OA(変形性関節症)の痛みの主要部分は本質的に筋筋膜性疼痛であるといえる。

膝人工関節を遅らせるまたは回避する治療として筋筋膜性疼痛の普及が決定的だが、さらなる調査で実証されるだろう。



[PR]

by junk_2004jp | 2018-06-07 22:43 | Comments(0)


<< トリガーポイント注射      Myofascial pain... >>