心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 14日

画像診断

b0052170_23513831.jpg
b0052170_23514583.jpg
日本はずば抜けたレントゲンやMRI、CTの使用頻度。

筋骨格系の痛みについて、

そこに写っている異常が痛みの原因だという、変な医者ばかり。

山崩れが地震の原因だと言っているのと同じ。

なにも異常がなかったら、心因性とか、わからないとか。手術するほどでないとか。

GHQの日本と日本人の弱体化計画?

イギリス、オーストラリアをお手本にしたらいい。




[PR]

by junk_2004jp | 2018-09-14 00:03 | Comments(0)


<< アドヒアランスとコンプライアンス      脊柱管狭窄症 >>