人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2022年 08月 01日

頚、腰、慢性痛の医師からのメール

慢性的な腰痛と首や肩の疲れがあります。ここ3週間は腰が痛くて、歩くのにも難儀をします。・・・
先生の著書のトリガーポイントブロックを読みました。近医の整形外科ではレントゲンを撮り湿布薬をよこすだけで、治りません。・・・

先生のご著書の「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」の内容は、まさに目から鱗が落ちる思いです。・・・その頃の記憶でも脊椎の狭窄が腰痛の原因だとして、手術されて、でも痛みは取れない。どうも原因は違うのではないか、と思ったことがあります。

特異的疾患(悪性腫瘍、感染症、リウマチ系、痛風系、帯状疱疹後神経痛、幻肢痛系)を除いて、つまりほとんどは筋筋膜性疼痛症候群です。

先日、溶接業の人が椎間板ヘルニアの手術をうけ、再発で2度目の手術をするように言われている。一度の治療で改善しました。もちろん、レントゲンやMRIは必要ありません。

歯科医師、眼科、耳鼻科などの手術は長時間の固まった姿勢のことが多く、筋痛がおこりやすいと思われる。

成人の4~5人に一人が筋骨格系に慢性の痛みを抱えているとのこと。

厚労省などはこの国民病に対して啓発、啓蒙をして、だれもが簡単に受診、治療できるようにしてほしいものだ。今のままでは医療費がかかるばかりだ。

頚、腰、慢性痛の医師からのメール_b0052170_13122104.jpg



by junk_2004jp | 2022-08-01 13:13 | 慢性痛


     開業40周年 >>