人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 02日

政府は慢性痛の対策をしているのか?

慢性痛の治療はたいへんなんですね。

痛みの学際的アプローチ、アメリカでは

日本ではこのような学際的なペインセンターがなく、多くの患者さんは困っています。人材を育成して、適切な診療費を保険で保障すべきです。

MRIやレントゲンは悪性腫瘍、感染症、骨折などがなければそれ以上の意味はないのです。いまの医療はせっせと機械のために働き、かえって慢性痛の患者さんを作っているようなものです。

せめて慢性痛を作らないように努力しましょう。

by junk_2004jp | 2006-08-02 20:46 | 慢性痛


<< 膝半月板手術には用心を      ヘルニアはたぶんこのようにして... >>