人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心療整形外科

junk2004.exblog.jp
ブログトップ
2003年 11月 23日

丸山選手

ゴルフの丸山選手、PGAで3勝目をあげました。今年の春に頚が痛かったときのインタビューで「MRIで検査したら、頚の軟骨が後ろの方に出ていると言われました。」といっていました。一時は引退も考えたそうです(TV情報)。いったい痛みの原因は何だったのでしょうか?どうして治ったのでしょうか、手術をしたという話も聞かないですね。答えは簡単です。もともとヘルニアと痛みは無関係なのです。マジックの種明かしのようでしょ!痛みがおきるメカニズムはもうお分かりですね。しかし「専門医」がどうしてこれを言わないのか不思議でなりません。マジックの種はばらさないほうがいいのか?ハゲと頭痛の関係は?あるはずがないですよね。ないことを証明しろ?あることを証明してみてくださいよ!

# by junk_2004jp | 2003-11-23 23:28 | ヘルニア脊柱管狭窄症の矛盾
2003年 11月 16日

魁皇関

魁皇関は場所前にいためた尾てい骨が痛く力が出ないそうです。魁皇関は横綱のかかった場所などではいつも腰痛でうまくいきません。ストレスが筋骨格系の痛みとして出るタイプだと思います。尾骨を打ったあと長く痛みが続くことがあります。このタイプの人に多いのかもしれません。尾骨痛は早期に局所麻酔でブロックすればよくなります。魁皇関の腰や尾骨そのものが悪いわけではありません。

# by junk_2004jp | 2003-11-16 20:30 | うつ・不安・ストレス
2003年 11月 15日

痛みとコンピュータ

最近のコンピュータ製品は不具合がおきたとき、一度スイッチを切って再度立ち上げたら直ってしまうことが多い。今日、レントゲンの現像機の調子が悪かったのであれやこれややってみたが、結局、スイッチを一度切って、再立ち上げをしたら直ってしまった。パソコンでもそのようなことがしばしばある。痛みもこれとよく似ている。一度、局麻でスイッチをきって立ち上げると治ってしまうことが多いものだ。構造的な原因で痛みが起きていると信じているものにとっては、このようなことは一時しのぎに思えてしまうことだろう。

痛みはコンピュータににている。記憶されるということもそうだ。お気に入りになってしまうとたいへんだ。パソコンをやっている人には痛みを説明しやすい。脳がサーバーで、痛いところがローカルコンピュータ。入力、出力、アップロード、ダウンロード、デリート等等。

# by junk_2004jp | 2003-11-15 23:42 | 慢性痛
2003年 11月 14日

交通事故の痛みの治療

交通事故の痛みの治療は難しいものだ。やられた人、やった人、治療費を払う会社、おまけにそれぞれに弁護士がついたら、それはもうたいへん。医者にも弁護士がついてほしい。(~_~;)診断書にしたって何を根拠にかけばよいのだろうか?2週間の治療と書くのと15日と書くのは大きな違いがあるそうだ。

# by junk_2004jp | 2003-11-14 23:44 | 交通事故診療
2003年 11月 13日

治療と儀式

昔は椎間板とかヘルニアとか軟骨変性とか骨盤の歪みとか神経とかいう概念はなかったから、案外簡単にこのような痛みは治っていたのかもしれない。卑弥呼の時代はシャーマンのお祓いで!今も未開の地ではどうなんだろう?日本人よりもアマゾンの奥地に住む人のほうが筋骨格系の痛みは少ないかもしれない。レントゲンもMRIもないから。レントゲン、MRI、関節鏡、硬膜外鏡といろいろ開発されてきたが、痛みの原因は見えない。それらは、癌や骨折、感染症に大きく貢献したが・・・。痛みの画像診断は除外診断の意味しかない。ところが、画像所見が痛みの原因だと思い込んでしまう。「痛みの原因はこれだったんだ!!」と思い込む。なにかを「悪者」にまつりあげてそれを退治することによって痛みが治るというストーリーが受け入れやすい。その「悪者」がヘルニアであったり、空想の仙腸関節の歪みであったり、筋力の低下であったりするわけだ。「狐にとりつかれた」ということでで陰陽師で治る人もいることだろう。痛みとはそういうものなのだ。ヘルニアは医者が作った「悪者」だ。なにかもっともらしいし取るのに手ごろときている。その「悪者」を退治するが、真犯人ではないから良くなるとはかぎらない。治ることもあるのは「悪者」を退治したという儀式で、納得して脳が沈静化するからだろう。「痛み」はhtmlの問題なんだ。つまりソフトの問題でハードの問題ではないんだ。福○法○は「頭をとれ!」といってたね。あながち間違えではないんだが、問題のhtmlのところだけをデリートできればよかったのだが・・・。正常なところまでデリートして新しい情報を入力してしまう。オ○○の青○っていう弁護士もたしか坐骨神経痛が原因で入信したんだったかな。オ○○には医者が何人かいたね。入信するきっかけはわからない分けでもない。いくらなんでも脳のhtmlをそっくり入れ替えちゃだめだよね。パソコンならすぐに問題の箇所だけをデリートできるが人間はそうはいかない。複雑なJavaScriptmもある。

# by junk_2004jp | 2003-11-13 21:46 | うつ・不安・ストレス